menu

【独立のリアル】私が新たに購入したもの

独立するには、それなりの準備が必要です。
ただ、昔に比べたら随分、身軽に独立・起業できるようになったのも事実。

今回は、私の独立に際して新たに購入したものをご紹介します。

 

本当にこれだけ

実は、驚くほどものを買っていません。
新たに購入したのは、この印鑑セットくらいだったりします。

IMG_5875

さすがに契約書や見積書などの捺印がシャチハタとかだと、格好がつきませんので。。
(それでも1社目の契約は間に合わず、シャチハタでしたが。。)
とは言え、印鑑に重厚さなどを求めるタイプでもありませんので、金額は14,960円です。

その他、かかった費用としては

  • 名刺(週末起業のときから使っていますが、内容を更新したので)
  • レンタルサーバー代(このブログを運営)
  • 交通費(実は経理データを分析したら、一番、金額が大きいのが交通費でした。。)
  • 書籍代
  • セミナー代

という感じです。

事務所は自宅ですから、家賃などもかかっていないのです。
平日日中の多くは顧客先の事務所にいるのですが、ときに集中作業をしたり、早朝・夜・土日の作業は自宅事務所で行っていますので、経理上は、自宅事務所の費用も計上しています。

これらよりも、プライベートでかかっている固定費、例えば住宅ローンやマンション管理費、保険などの方が、よほど金額が大きいです。

 

以前から持っていた、下記のものを重宝

私の出費が押さえられている大きな理由は、元々、持っていたものをそのまま使っているからです。
持っていなかったら、これらは購入する必要があったでしょう。

  • パソコン
    中小企業診断士を取得した際、実務補習に必要なので買っていました。
    その後、当時勤めていた会社がBYOD(私物端末の会社利用)を推進したので、このパソコンをそのまま使っていました。
    独立してからも、ずっと使っています。

 

  • スキャナ
    プリンタはコンビニのものを使っていますので、持っていません。
    むしろ頻繁に使うのはスキャナで、こちらも随分前に購入したものをそのまま使っています。

それでもパソコン・スキャナくらいであれば、新たに買うとしても20~30万円程度だったでしょう。
大きな投資をすることなく、サクッと独立できていることを感じていただけたかと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
右脚の不調と、体調もイマイチなので、この週末は激しいトレーニングを見送り。
息子とプールでチャプチャプ泳いだだけでした。
冷静に考えたら、来月にハーフマラソンが控えているのですが、今は回復につとめます。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

【独立のリアル】行くところがある安心感と、理想とのギャップ

中小企業診断士の独立は、何歳がベストなのか?

関連記事

  1. フリーランスは、周囲のイベントに流されない

    こんばんは、渋屋です。今回は「診断士のタマゴ」(マインド編)です。大型連…

  2. フリーランスの自由を、ちょっぴり謳歌しました

    フリーランスというと、自由に働いているイメージがありますよね。特に会社員で、身のまわりにフリーラ…

  3. 資格コレクターでは、何者にもなれない

    資格に対して好意的な人、逆に資格など役に立たないと言う人。両方います。一応資格を活かして商売をし…

  4. 会社員に許された超スピード成長術

    おはようございます。この3~4年、何かしら新しい仕事に取り組んでいます。特にこの1年は、全社…

  5. 起業する人に必要なマインド

    おはようございます。渋屋です。昨日の引き続き、通勤講座 診断士の会「実例…

  6. 何を求めて働くのか?

    こんばんは、渋屋です。今日もミーティング8連発。話してばかりで価値を生み出す活動ができていな…

  7. 売上目標は必要だった

    これまで、フリーランスとしての私の売上目標は、固定費をベースに算出した、「生きて行くための必要最低限…

  8. トンネルには必ず出口がある

    3月のことですが、久しぶりに月間売上高の最高記録を更新しました。■去年の夏が終わる頃…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP