menu

いよいよレーススタート!【バラモンキング2015完走記②】

6月14日に行われた、五島長崎 国際トライアスロン(スイム:3.8km、バイク:180.2km、ラン42.2km)、通称:バラモンキング、ギリギリ完走してきました。
素人トライアスリートが完走までに行ったこと・感じたことを、複数回に渡って、お伝えします。

 

一緒に参加した愉快な仲間達

私が所属するトライアスロンチーム「ポセイ丼」。
それはそれは、面白いメンバーの集まりです。

このレースを振り返る中で、たびたび登場することになります。

元帥は、このチームを創り、新たなトライアスリートを次々と生み出している方。
本業はExcelに強い税理士で、私が独立を決意したのも、元帥の生き方に影響を受けた面が多分にあります。
バラモンキングでトライアスロン32戦目ということで、経験値が圧倒的。
今回のバラモンキングでは、その経験値を見せつけられることになりました。

仙人は、8ヶ月連続でウルトラトレイルに参加する、ツワモノ中のツワモノ。
1日寝ないレースとかを普通に体験しているので、ロングという距離・時間は全く気にしていなそう。
チーム「ポセイ丼」の母体となるランニングチーム「Admiral」の頃から、
一緒にレースに出たことがなかったので、ツワモノの本気を観たくて、ワクワクしていました。

羅王は、私と同時期にマラソンをはじめたのですが、
フルマラソンのサブ4に始まり、そのまま1年のうちに、ウルトラマラソン2回、トライアスロンへと挑戦をし続けた。
そのチャレンジ精神と、土壇場での気持ちの強さは、すさまじいものがあります。

上記3名がポセイ丼の1期生。
本当は、コードネーム「兄さん」が参加する予定だったのですが、都合により参加できず。
久しぶりに兄さんと一緒のレースに出て、このときのお礼をしたかったのですが、叶わず。

みよっしーは、フルマラソンすらはじめたばかりなのに、
一気にトライアスロン、しかもこのロングのレースにエントリーするなど、怖いもの知らず。
すごい勢いでアスリート化しているのですが、特にバイクが速い。

ザックは、ランニングチーム「Admiral」で唯一、サブ3.5(3時間半未満でゴール)を達成しています。
先月の野辺山ウルトラマラソンでも、その脚力を証明しました。
スイムが圧倒的に苦手でしたが、レッスンを受けたりして、確実に進歩している模様。

この2人と私を合わせて3人が、ポセイ丼の2期生となりました。

 

レース開始、スイムへ

いよいよ本題のレース開始です。こちらはレース前の写真。

pre_swim

バラモンキングのスタートは、フローティングスタート。
海に浮いている状態でスタートを待つのです。
陸から駆け込む激しさはないのですが、素人としては、浮いているだけでも大変です。

一方、年代別のウェーブスタートはなく、一斉スタートだったのが助かりました。
後からスタートしたグループの速い人に、ガンガン抜かれるのは大変です。
初回の久米島のときと同様、最後尾から、ゆっくり進んでいく作戦にしました。
水中バトルに付き合えるほど、経験がないからです。

スイムコースはこんな感じです。

2015swimmap

3.8kmのコースです。1.9kmのコースを2週します。
とにかく長いレースなので、スイムでは体力を消耗しないことを、目標にしました。
港なので、波もなく、潮の流れもなさそうなので、ストローク数を少なく、効率の良い泳ぎを心がけます。

そんなことを考えつつ、仲間と会話して気を紛らわせていると、
トライアスロン特有の「プワァ~」という音とともにレース開始です!

ガーミンのスタートボタンを押して、泳ぎ始めます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
今日が筋肉痛のピークかと思っていたら、昨日がピークだったようです。
意外と早く回復してきました。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

五島長崎 国際トライアスロン(バラモンキング)の特徴【バラモンキング2015完走記①】

トラブルはあれど、無難に着地したスイム【バラモンキング2015完走記③】

関連記事

  1. まずは5km 20分を切れるように

    あらゆるエンデュランス(耐久)系スポーツの土台が、5kmタイムトライアルである。それが今の私の仮…

  2. 気付いたら自分の基準値が変わっていた件

    ふと過去を振り返ったとき、自分の基準値が大きく変わっていることに気付きました。私のランニング歴を…

  3. 初トライアスロン体験記:久米島トライアスロンの特長

    初めてのトライアスロン挑戦となった沖縄・久米島トライアスロン。(スイム:2km、バイク:66km…

  4. 調子に乗って地獄を見たラン【バラモンキング2018 完走記6】

    一番練習を積んできたバイクで、思ったように成果が出せなかった。そんな簡単に五島のコースは成長を感…

  5. 2度目の湘南国際マラソン走ってきました

    3年目のシーズン初レース、合計で6レース目となるフルマラソンにチャレンジしてきました。レースは湘…

  6. 人生2度目のハーフマラソン挑戦記(その1)

    今日は、人生2度目となるハーフマラソンに参加してきました。偶然にも、1度目と同じ神奈川マラソン。…

  7. 目指すは1メートル1秒の世界

    このところ、「九十九里トライアスロン」の検索で、このブログに辿り着く件数が増えてきました。レース…

  8. ランニングにも、経営にも、スタビライザーが必要

    おはようございます。渋屋です。今日は「安定」について書きます。ランニ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP