menu

SEOとは何か?を根本からとらえなおす、『10年つかえるSEOの基本』

昨日に引き続き、書籍の紹介です。
今回はSEOという言葉の印象を根本から変えてしまう本をご紹介します。

 

『10年つかえる』と言い切る理由

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化のことです。
言葉のまま捉えるならば、自分(自社)のホームページを、
何らかのキーワード検索に対して、上位に表示させようとすることを示します。

検索エンジンの激しい変化に合わせて、SEOも変化することから、
『10年つかえる』という言葉に、強烈に惹かれて予約していたのです。

SEOという言葉の定義から変えてくれる

この本を読むと、SEOという言葉の定義から覆してくれます。
今まで一般的に言われていたSEOとは、本書によれば、「ブラックハットSEO」。
SEOの悪い面が強調されてしまっています。

それよりも、基本を理解して、テクニックに拠らない根本的な考え方を学ぶことができます。
実際には、根本的な考え方を学んだ上で、テクニックを学ぶ必要もでてくるのですが、
順番が大事(最初からテクニックに走らない)なことが分かれば、十分でしょう。

100ページ強しかなく、1~2時間もあれば、読み終えることが可能です。
だからと言って、内容が浅いわけではありません。
何事も本質というのはシンプルなものです。
その本質を、ゆっくりと諭すように教えてくれます。

 

SEOの基本を少しだけ

私たちが検索エンジンを利用するのは、何かの情報を探しているからです。
検索エンジンにとっての理想形は、私たちユーザが探している情報に
簡単にたどり着けることです。

ホームページやブログを書く側にとっては、

  • ユーザが知りたいと思うコンテンツを準備する
  • そのコンテンツの存在を検索エンジンに分かりやすく伝える

ことが出発点になります。
価値あるコンテンツも準備できていないのに、何かのキーワードで
上位に表示されるよう、テクニックを駆使することではないのです。

その他、基本として押さえておきたいことが書かれています。
私も少しずつ、本書に書かれていることを実践していこうと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
今日は久しぶりに大学の後輩達と会うことができました。
みんな元気そうで何よりでした。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

日本人のルーツを知る『日本のこころの教育』

IT導入と業務プロセス変更をセットで考える

関連記事

  1. 難しい本を分かりやすくする読書術

    このところ、難しい本に再チャレンジしています。具体的には『ドラッカー(マネジメント)』と『コヴィ…

  2. 自分の人生の事業計画を立てる

    会社の事業計画を立てるのと同じように、自分の人生の事業計画を立ててみよう。会社を…

  3. 『変われる人』

    こんばんは、duckです。だいぶ前に読み終えていたのですが、ご紹介するのが遅くなってしまいました。私…

  4. 【管理職】私の育児方針と人材育成の関係

    子どもは小学生になっていますが、それでも変えていない育児方針があります。今日はそんな育児方針と人…

  5. 40代よりもっと早くから読みたかった本に出会いました

    恥ずかしながら、新 将命(あたらし まさみ)さんの本をはじめて読みました。ブックライターの上坂さ…

  6. フリーランスの限界を超える発想 『ストックビジネスの教科書』

    昨日の記事で、もっと多くの会社の成長に貢献したい、ということを書きました。多くの方に…

  7. 【感想】すっきり!わかりやすい!文章が書ける

    こんばんは、duckです。桜がキレイに咲いています帰宅時は酔っ払いがたくさん居ました新入社員らしいサ…

  8. 非常に分かりやすいファイナンスの本

    ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書)(2007…

最近の記事

PAGE TOP