menu

ファンを見つけ出す #434

おはようございます。渋屋です。

昨日の記事ではファンの趣向や行動パターンをもとに、
新たな見込客を発掘すべく、
マーケティング戦略を立てることが出来ることを書きました。

ただ、その前に気を付けた方が良いことがあります。


実際のビジネスを見ていると、
自社のファンを正確に捉えていないことが多いのです。

自社のファンとは、

・一定期間、自社と関係があり、
・自社、商品を愛してくれていて、
・自社、商品を他者にも紹介してくれる
・結果的に、利益を多くもたらしてくれる
・生涯価値の高い顧客

というような特長があると思います。


しかし、営業現場においては、

・単に売上が高い顧客
(実はコストがかかっていて、利益は少なかったり、
下手をすると赤字だったりする)
・声の大きい顧客
(色々と細かい注文をつけて、取引を優位に運ぼうとする)

というような顧客に時間やリソースを割いてしまうことが良くあります。


本当に自社のファンなのか?
あるいは実はファンでないのか?

過去の取引履歴や人間関係、その顧客の方針、
これまでに頂いたクレーム・意見・アンケートなどから、
総合的に判断するのが良いと思います。

つまり、顧客情報のフル活用です。

なお、この判断基準を組織内で標準化してしまえば、
どの顧客からリソースを優先的に割り当てるかなどを
判断するために、余計な時間を使わずに済むでしょう。
不平等感もなくなります。


ファンの顧客に対しては、

・一層、声に耳を傾け、
・顧客プロフィールを作成し、
・それをもとにマーケティング戦略に活用し、
・より根強いファンになって頂く

という流れを作る取り組みを行っていくことが出来ます。

誰が本当のファンなのか?
一度、周りでディスカッションしてみてはいかがでしょうか。

■終わりに
週末起業に向けて、ホームページの準備を始めました。

しかし、コンテンツを考えていると、

・屋号(会社名)が欲しくなったり、
・自分がなぜ、その事業を行うのか?を掘り下げたり

という根本的なところで動きが止まってしまいます。
常に考えなければならないことではありますが、
結論が出るまで動けなくなるのは問題です。

走りながら考えられるように、
バランスを大事にしていきます。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

ファンから顧客像を作る #433

自分のフィーリングが一番大事 #435

関連記事

  1. コミュニティは最高の・・・ #513

    こんばんは。渋屋です。昨日参加した体幹(コア)を使うランニングセミナー。…

  2. セグメント会計、はじめの一歩

    おはようございます。渋屋です。昨日の記事(売上が目標の組織は続かない)では、売上を目標に掲げ…

  3. 時間でしか部下を管理できないなんて、自ら無能を晒しているのだ

    「残業100時間」のニュースが議論を生んでいますね。この議論自体は次に進むための大事なステップだ…

  4. レベルアップのやり方 #177

    こんばんは、duckです。今日は月に1度程度開催される、セミナー講師育成(プレゼン力向上)の会でした…

  5. 剪定のように #289

    こんばんは。duckです。振り返ると、今週は本当に色んな活動がミックスされた一週間でした。多様性を増…

  6. ワイガヤ #161

    こんばんは、duckです。今日は普通に6時起きでした。日曜から木曜まで、早起きが続いていただけに少し…

  7. 著しい成長プロセス #185

    おはようございます。duckです。昨日の10kmマラソンのダメージが身体の節々に残っております。そし…

  8. ゲーム中毒者だった私がゲームを止められた理由

    かつての私は、ひどいゲーム中毒者でした。ゲーム中毒者だった私物心がついた…

最近の記事

PAGE TOP