menu

成果が上がらない理由 #414

おはようございます。渋屋です。

東京近辺では、桜が満開になりつつあります。
今週末は、桜を楽しみたいですね。


私の周りには、

「こんなに勉強しているのに成果が上がらない」
「こんなに勉強しているのに現状が変わらない」

と嘆く人が、それなりの数います。

私なりの解釈では、それには大きく2つの理由があると思います。
1つ目は

砂上の楼閣と化していること、です。

スキルとレイヤー


例えば営業やマーケティングの勉強をしていたとします。
どうすれば、もっと売れるのか?顧客を惹きつけることが出来るのか?

この学び自体は素晴らしいことです。
ただ、営業やマーケティングという専門的な勉強は
アプリケーション層(図の③)であり、
あくまでも人間のOSである思考パターン(図の①)の上に成り立つものです。

思考パターンに致命的なバグがあったとします。
長期視点に立っておらず、短期で成果を求める思考に偏っていると、
営業やマーケティングにおいても短期間に売上が上がるものを
求めるようになってしまいます。

しかし、本人は短期思考というバグを持っていることに
気付いてすらいません。
会社が四半期毎の目標を与えてくるので、
それを達成することのみに注力すれば良いと信じているからです。

長期視点に立って、お客様とのリレーションを構築し、
信頼を勝ち得ることが、そのお客様との取引を逓増させる。
とは、微塵も感じることが出来ないのです。

このように思考パターンが改善されず、バグだらけのOSで、
その上で動くアプリケーションを必死に学んでも、
砂上の楼閣と化すのは、火を見るより明らかでしょう。


長くなってきましたので、
理由の2つ目については、明日に続けたいと思います。

私個人的には、2つ目の理由の方が
乗り越えられない壁として、立ちはだかっています。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

時間を何に投資すべきか #413

断絶を乗り越えられるか #415

関連記事

  1. 些細な一言 #228

    こんばんは、duckです。3連休が明けて、久しぶりに仕事スイッチONです!昨日書いたように、本当は休…

  2. 防御の中心地 #429

    おはようございます。渋屋です。昨日は顧客流出を食い止め、維持することが、どのような効果に…

  3. 変化を邪魔するもの #593

    おはようございます。渋屋です。昨日は3連休も終わり、業務の1日でした。…

  4. 個人ブランド #280

    おはようございます。duckです。8月に皇居を2周、10kmを一緒に走った仲間から、次のレースへのお…

  5. チャンスは一瞬!!

    こんにちは、duckです。新年度の業務開始から2週間と少し。新たな業務の全体像が未だ見えてきませんむ…

  6. 休息のとり方 #450

    こんにちは。渋屋です。昨日は午後から野毛の大道芸に行ってきました。色々と見ましたが、…

  7. 身近な人を大切にできないで、ビジネスは成り立たない

    最近、強く感じていることがあります。私はどこか遠くの雲をつかもうとするような、遠くのビジネスに向…

  8. 質よりも量が前提

    こんにちは、渋屋です。このところ会社の仕事で色々な出来事・イベントが発生していて、チーム全体…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP