menu

【勉強会】主催するためにも勉強会に行く #634

おはようございます。渋屋です。

 

今日は久しぶりに勉強会の開催についてです。

そもそも、「何で勉強会を開催するの?」という疑問に大しては、

【勉強会】なぜ勉強会を開催するのか? #564」をご覧下さい。

 

私自身、6月から自分主催の勉強会を開催していますが、会社では得られない経験をしています。

 

■勉強会を開催する前に経験したいこと

勉強会開催のメリットが納得できたとしても、それで突然勉強会を開催できるようになるわけではありません。

その前に色々な勉強会に参加して、自分なりの「勉強会のイメージ」を持つことがスタートだと思います。

 

想像もできないようなことを、人間は行うことはできません。

鳥を見たから、人は「飛びたい」と思うようになったのでしょう。

同じように、「勉強会とは何ぞや?」「どんな人が集まって、どんなことをしているのか?」というイメージが出来なければ、自分で主催することなどできません。

 

私の場合は、何年か前から、色々な勉強会に顔を出していました。

特に診断士受験が終わってから、約2年の期間は、参加する勉強会・セミナーの数も一気に増えました。

 

■自分の趣向にあった勉強会を見つける

色々な勉強会に参加していると、自分にとって合うもの、合わないものが見えてきます。

体育会系のノリで、ビシバシとしごかれる勉強会が良い、という方がいらっしゃる一方、

アットホームでカジュアルな雰囲気の方が好き、という方も居るでしょう。

 

皆でワークショップをワイワイ行うスタイルが良い、という方がいらっしゃる一方、

自分でじっくり考えることが好き、という方も居るでしょう。

 

何かを真剣に学ぶために来る、という方がいらっしゃる一方、

「実はその後の懇親会がメインなんだよね」と交友関係を深めることが目的、という方も居るでしょう。

 

全てがどちらか一方に偏るわけではありませんが、自分の趣向・好みは認識しておいた方が良いと思います。

 

■より多くのパターンを認識する

さらに、趣味・好みを具体的に掘り下げると良いと思います。

例えば、資料の提供方法ひとつ見ても、

 

・紙で配布されるのが良いか?

・データ提供が良いか?

・プロジェクタで投影されるのみが良いか?

・そもそも資料は無い、フリートークが良いか?

 

その勉強会の内容によって、ベストなものは異なるでしょう。

 

多くの勉強会に参加することによって、個々の項目に対して、多くの選択肢(パターン)があることに気付くでしょう。

すると、自分が行いたい勉強会のイメージができるようになってきます。

 

■勉強会に参加する大きなメリット

実は勉強会に参加するメリットはもう1つあります。

自分の趣向に合った勉強会に参加している方は、自分と趣向が合う方であることが多いです。

つまり、自分主催の勉強会に参加して頂ける「見込み客」となる可能性が高いのです。

 

懇親会の場などで、さりげなく、自分主催の勉強会の企画を話してみます。

すると、もっと良いアイデアを頂けたり、参加表明してくれたり、ということがあるでしょう。

(もちろん、参加している勉強会の場で、猛烈な営業活動をすることは、とても失礼です。

あくまでも雑談の1つとして行う配慮が必要です。)

 

自分が勉強会を主催することを、同じ会社の方には知られたくない場合、

「最初に誰を誘うのか?」は迷うところです。

このような勉強会で、仲間を見つけることは、その後の活動に大きな効果を与えてくれる、無形資産となることでしょう。

 

■3Knot CLUBのFacebookページが出来ました!

「いいね!」で最新情報が届きます。

 

■終わりに

とある企業からお呼び頂いて、ITトレンドに関する講演を行うことになりました。

このところ、連日ネタ探しや資料作成を行っています。

少しでもお役に立てるよう、しっかりと準備をしていきたいです。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

チェックリストの効果 #633

人に迷惑をかけないセキュリティ知識 #635

関連記事

  1. 必要な時間を #310

    おはようございます。duckです。昨日は4年振りにTOEICを受験してきました。(団体受験のTOEI…

  2. 今の延長線上にビジネスの飛躍はあるのか?

    夏季休暇ということもあり、ここ数年の動きを振り返ってみました。独立から何とか食べさせていただく程…

  3. ホームページの運用で最も大切なこと

    前回はホームページ設置の際に大切なことを書きました。今回はホームページを設置後の運営について…

  4. 【独立のリアル】独立した人の大半が抱く悩みに、私もぶち当たりまし…

    独立したら時間は自由になりますし、収入は(理論上)は上限なし。会社員から独立し、少し落ち着く頃に…

  5. 独立後の葛藤:人を雇うか?雇わないか?

    独立後の大きな葛藤の1つ、「人を雇うか・雇わないか?」昨日、ランチをご一緒した友人は、IT企…

  6. 見積を出したのに受注できない世界?

    会社員としてIT企業に勤めていた頃、お客さんから複数社に提案依頼がされることは日常的でした。…

  7. 良い顧客とお付き合いしたいのなら、自分のレベルを上げるしかない

    お客様の文句を言っている士業・コンサルタントに出会うと、少しガッカリした気持ちになります。理由は…

  8. いくら勉強しても事業は伸びない

    昨日、神奈川マラソンに参加してきました。毎年参加しているハーフマラソンで、今年で5年目です。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP