ランニング・トライアスロン

自宅で疲労回復するための方法

未だに週末のトレイルランニングの疲労が抜けきっていません。
昨日は仕事で疲れ切ってしまったこともあり、3種目(スイム・バイク・ラン)はお休み。
夜にオンライントレーニングにだけ参加しました。

<スポンサードリンク>



プールの回復効果は侮れない

私が最優先するのは、トレーニング後のプールです。
強い運動後は炎症気味になっている筋肉を、冷やすことができます。
また水圧をかけて血流を良くすることで、回復を促すことができます。

とは言え、毎回プールに行けるとも限りません。
この記事では、自宅でできる回復方法をご紹介します。

自宅でできる回復方法

たくさん寝る

そりゃそうだ!なのですが(笑)
やはり寝れば回復します。
負荷の高いトレーニングをした日は、いつもより1~2時間は多く寝ないと、私はツラいです。

たくさん食べる

これは何でもドカ食いすれば良いのではなく(汗)
バランスの良い食事を心がけましょう。
私の場合は、疲れ気味のときは、普段より多めに食べるようにしています。

トレーニング直後には炭水化物(糖質)やたんぱく質(プロテイン)を採っています。
プロテインはホエイ系よりも、植物性のソイプロテインの方が、回復には良いそうです。
私は両方が混在されているものを使っています。

ストレッチポール&フォームローラー

長時間・高負荷をかけた後の筋肉は、硬くなりがち。
普通にストレッチをしても良いのですが、特に硬くなった箇所は、ストレッチポールやフォームローラーを使ってほぐします。

ストレッチポールは、定期的に使うと身体のバランスがよくなっていく感じがします。

フォームローラーは、寝る前に電源入れて、電源が自然に切れる頃には、寝落ちしていることが多いです(笑)

超音波治療器

そしてダークホース(笑)の超音波治療器。
こいつが良い感じに筋肉を柔らかくして疲労回復させてくれます。
以前に剥離骨折したところが、ぼやっとした痛みを感じるときがあるのですが、それも超音波治療器で回復。

ちなみに添付のジェルは滑りが悪いので、別途、ジェルは買った方が良いです。

なお・・我が家の先日、壊れてしまったんですよね~。。
電化製品をサクッと直せる人になりたい。

早く回復しろよ~とポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSはこちらです。

Instagram:@shibuya_triathlon
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck