menu

中小企業診断士受験生向けのイベントに登壇します(懇親会付き)

2月28日(水)の夜、中小企業診断士のイベントに登壇することになりました。
主に受験生や、これから受験するかどうか?を悩まれている方向けのイベントです。
(合格者や、独立を目指している方にも、お役に立てる内容にしたいと思っています)

現時点で、お話ししようと思っている内容を考えてみました。

診断士合格のポイント

受験生や、これから勉強を始められる方にとって、一番大事なのはこれかな、と。

既に学習の習慣がある人は良いですが、今までそのような習慣がない人にとっては、
「毎日勉強する」という習慣をつけることが第一です。
週末にまとめて勉強するのは、記憶の定着も悪いですし、生活のバランスが取りにくくなります。
少しずつでも良いので、毎日勉強することが、合格への近道です。

私の場合、前日の夜に勉強した内容に対して、(当時は会社員だったので)

  • 電車のなかで関連する問題や過去問を解く
  • 記憶があやふやなポイントを会社の最寄り駅から会社まで、20分歩きながら音声で復習
  • 会社の休み時間にメモを取るなどして、再復習

という感じで、とにかく高速にまわすようにしてから、結果が出るようになりました。
「テキストを1ページずつ、しっかり理解する」という学習法は、診断士試験に限らず、何度も挫折しました。

時間のかけ方は、1次試験は主要3科目(経営・運営・財務)に多くの時間をかけます。
現時点での得意・不得意にもよりますが、残りの4科目は記憶中心なので、
基本だけ事前に押さえておけば、直前期に追い込みが可能です。

2次試験は、事例Ⅳ(財務の事例)の準備に約半分の時間をかけました。
実力と得点が一番比例しやすい科目だからです。
(他の事例は、どうしても得点がブレやすい)

 

 

資格をどう活かしたか?

合格後、どのように資格を活かしたか?

最も分かりやすいのは、独立したときに、最低限の仕事を獲得するのに役立ったことです。
今でも、公的機関での仕事に関われているのは、中小企業診断士を持っているからです。
※かと言って、公的機関にぶら下がってしまうと雇われているのと対して変わらなくなりますので要注意です。

もう少し抽象的な話になりますが、私が資格を取って最も役立ったと思っているのは「自信」です。
資格取得後、会社の外に出ていくようにしました。

中小企業診断士関係の人脈ができたのはもちろんのこと、私は意図して、診断士以外の場にも顔を出しました。
フツーのサラリーマンが、何の看板もなく個人として外に出ていったとき、「診断士」と自己紹介できるのは安心でした。
(まだまだ資格に頼っている状態で今振り返ると情けないのですが)
少なくとも厳しい受験勉強をやり遂げたことに対して、自信を持つことはできました。

そうやって少しずつ人脈を広げた結果、今の私があります。
お金のように資産価値を評価できるものではないかもしれませんが・・
診断士を取得していなかったら、今、どうやって生きているのか?想像もできません(笑)

 

資格を活かすも殺すも自分次第

この話を当日するかどうかは分かりません(笑)

言うまでもなく、資格を取ったから安泰・・という時代はとっくに終わっています。
厳しい受験勉強を乗り越えた、というだけで勝手に信頼されて、勝手に仕事が獲得できるようなことは、微塵もありません。
受験勉強が厳しいかどうかは、顧客や上司には関係ない話ですから、当然ですね。

特に会社員の方は、日々の業務を行っているだけですと、資格の活かしようがないかもしれません。
5年経って、資格を更新するための実務ポイントを取得できず、資格を失効する人も、毎年いらっしゃいます。

その一方で、資格を活かして活躍される方もいらっしゃいます。
そのうちに資格の前に、その個人や会社・商品が全面に出されることになります。
「えっ!あの人、中小企業診断士だったの?」と驚かれるような。

その位まで突き抜ければ、「自分の名前が資格」という世界です。

そういう方々に比べると、私は、まだまだ資格を活かしきれていません。
せっかく中小企業診断士という資格をとって、「階段を一段登った」のですから、
その次、さらに次、もっと階段を駆け上がりたいものです。

 

もちろん、当日はもっと突っ込んだ話をします。
独立後、最初の1年間の売上とか晒したら、興味持って見てくださるかな、と思ったり(笑)

募集が始まりましたら、またご案内します。
ご興味ありましたら、予定を空けておいて下さい。

2月28日(水)19:00〜21:30@東京(渋谷) です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今日は移動距離が多めなので、早め早めに移動します。
夜はトライアスロンチーム「ポセイ丼」の仲間と会食予定。
会うのは久しぶりの気がします。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

人工知能(AI)と付き合うときの発想法

目先の売上にとらわれている近所のジムに、一言、申し上げたい

関連記事

  1. 診断士向け勉強会・セミナーに受験生もご招待する理由

    4月13日(水)19時〜21時でドラッカーの読書勉強会を行います。ご案内は、こちらのFacebo…

  2. ITに疎い中小企業診断士には、厳しい世の中になります

    私はこれから、IT(情報システム)に疎い診断士にとっては、つらい世の中になっていくと考えています。…

  3. 診断士として自分が何者なのか?をハッキリさせる

    こんにちは、渋屋です。今日は銭湯の未来を創るWEBマガジン「SAVE THE 銭湯」を運営する、…

  4. 人を活かす意義:ドラッカー読書勉強会レポート

    昨日、3回目となったドラッカー読書勉強会を行いました。過去2回同様、今回もしびれました!…

  5. 中小企業診断士試験とトライアスロンの意外な共通点

    先週末はトライアスロンチーム「ポセイ丼」の仲間達が、佐渡で行われたレースに参加し、全員完走してき…

  6. マーケティングと営業を科学する

    小さな会社を支援するなら売上アップの支援は欠かせません。中小企業白書における中小企業の倒産原因は…

  7. 自分のメニューがないから苦しくなる

    士業は、見た目に独立していても、実態は2種類に分かれます。 自分の商品・サービスを持って、…

  8. 立ち上がれ!企業内診断士 #664

    おはようございます。渋屋です。会社員仕事で依頼を多く受けており、急に手が…

最近の記事

PAGE TOP