menu

ITを知るための学び方

昨日はメルマガでもブログでも、
ITを学ぶ重要性をお伝えしました。

ビジネスのデジタル化からは逃げられませんし、
個人やスモールビジネスほど、
その恩恵を受けやすいからです。


では、実際に学ぼうと思ったときに
どうすれば良いのでしょうか?

私は大きく2つのことを行うのが良いと考えています。

1つは事例を知ること。

今、ITがどういう使われ方をしていて、
それによって、どのように世の中が変わろうとしているのか?

マクロな視点でITを見つめることによって、
それぞれの技術の詳細を知るのではなく、

その技術が持っている価値・本質を
把握することができるようになります。


もう1つは自分で使ってみること。

多少なりとも使ってみることで、
世界最先端でなくとも、
一歩先の未来を感じ取ることができます。

技術を使いこなすほど、
便利になったり、自由度が増すのを感じられれば十分です。

どれだけテキトーにいじっても、
壊れたりしないので大丈夫です。
(あ、もちろん物理的に投げたり、水に沈めたりしないで下さい 笑)

と書きつつ、実は私、
あまり自分でIT機器を使うのは、
そんなに得意ではないのですが・・(汗)

ただ、このマクロな視点とミクロな視点を両立することで、
ITに確実に馴染んでいくことができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

独立するのに何ヶ月分の貯蓄が必要ですか?

己を知るためにやること

関連記事

  1. 自分という商品への想い

    コンサルタントに限らず、サービス業をひとりでやっていると、「自分」が商品であることを痛感します。…

  2. 迷ったときに戻るべき原点

    このところ、少し迷っていたことがありました。■独立直後からやっていた、あまり望まない仕事…

  3. 望む働き方とサービスメニュー

    独立をした直後、私はミスを犯しました。自分が望む働き方とサービスメニューの間に乖離があったの…

  4. 見積を出したのに受注できない世界?

    会社員としてIT企業に勤めていた頃、お客さんから複数社に提案依頼がされることは日常的でした。…

  5. ビジネスは瞬発力よりも巡航速度

    マラソンやトライアスロンのレースに出ているとビジネスにも役立つ示唆をもらえます。■昨…

  6. ITでスモールビジネスを元気にする会(仮称)を設立します

    以前からやりたいと思いつつ、いつもの重い腰やら何やらで、やれていなかった会を立ち上げることにしました…

  7. いつでも休める自由と有給休暇のない不自由

    この時期、お客さんとミーティングしていると年内の休みはいつからか?という話に良くなります。…

  8. 営業術、行動のキモはこれ

    平日・週末と繰り返してきたセミナーの内容を少しずつ、このメルマガでもご紹介していきます。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP