menu

己を知るためにやること

独立して、自らのビジネスを伸ばしていくために
私が必要だと思っていること。

己を知り、
心からやりたい事業にフォーカスすることです。

どんなやり方を学んでも、
情熱がない仕事は、
どうしても長続きしません。

それ以前に身が入りません。


では、己を知るためにはどうすれば良いか?

私は2つのことが大事だと考えています。

1つは、自分以外を知ることです。
自分以外の人に会い、
その方のあり方・生き方を観る。

そして共感する部分、
そうでない部分を、

リトマス試験紙のように明らかにしていきます。

大方針として近しいけれども、
細かなところでは合わないところがある人。

大方針は全く反対だけど、
「ここだけは強く共感」という人。

反面教師のような人。

数多くの人、
特に自分と全く違う道を歩んでいる人、
自分らしく生きている人に会いましょう。


もう1つは、己との対話です。

感動したり、楽しかったり、
苛々したり、怒ったり、
心が動いた瞬間。

あるいは何らかの葛藤や悩みが生まれた瞬間。

「何がそうさせていますか?」

自分にそう問いかけるのです。
出てきた答えに対して、
さらに同じ問いを何度も繰り返します。


人と会いつつ、
自分との対話を深める。

それを繰り返すことが、
自分の「あり方」「生き方」を
より良い状態に近付ける方法だと感じています。

あり方さえ整えば、
ビジネスは自然と生まれていく。
(私はまだまだ、整っていませんが・・)

そうなるんじゃないか、と
ほぼ確信として感じているのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

ITを知るための学び方

「フォーカス・リーディング」で読書が変わってきた

関連記事

  1. 勝手にメールを送りつける嫌がらせはしません

    色々なところで人と出会い、名刺交換していると、避けられない「迷惑」があります。■お願…

  2. 勉強以前にやらなければならないこと

    資格取得後に先輩や同期合格者と一緒になり、勉強会や研究会で学びを重ねる人がいます。それはそれで素…

  3. 周りに流されて遊ぶだけのGWは危ない

    ゴールデンウィーク突入ですね!何か遊びの計画は立てていますでしょうか?・・と聞きつつ、私は無…

  4. 顧客の関門に合わせた商品設計を

    前回、前々回で営業のキモとなる話をお伝えしました。簡単に復習すると、「営業」という言…

  5. 新商品・事業のアイデアを出すフレームワーク

    商品やビジネスを企画するとき、何を題材に企画のアイデアをひねり出すか?私は「世の中の変化…

  6. 【勉強会】場所を選ぶときのポイント #573

    おはようございます。渋屋です。昨日は鮒谷さんの3日間セミナーの同期 Yさ…

  7. このページで運用開始します #464

    おはようございます。渋屋です。今まではアメブロを使って、毎日のブログを書いていました。…

  8. 自分メディアの交通整理 #376

    こんばんは。渋屋です。少しの間、ブログには書いておりませんでしたが、相変わらず出版は目指しています。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP