menu

カラダを整えれば、自然と心も整ってくる

仕事をするにせよ、仕事以外の楽しみで過ごすにせよ、その前提となるのが健康なカラダと心です。

 

カラダを整えれば、心は後からついてくる

カラダと心が密接に連動していることは、私たちは本能的に感じています。

カラダが疲れ切っているときには、なかなかやる気が出ませんし、
逆に何らかの精神的なダメージを追っているときには、カラダもイマイチ不調になります。
仕事で大失敗して、胃が痛くなる・・というのは一例でしょうか。

私は、カラダと心を同時に整えるのは難しいので、
まずは率先してカラダを整えることを目指せば良いと感じています。
(坐禅や瞑想など、日常的に心を整える手段を持っていない場合)

寝不足にならないよう、早寝する。
胃もたれしないよう、深夜の食事や間食は避ける。
適度な運動をする。

そうやってカラダを整えようとすると、生活習慣が規則正しくなっていきます。
すると、心も整ってくるのです。
私の場合は、このようにまずカラダ、そして心の順に整えていきます。

 

調身・調息・調心

余談ですが、「調身・調息・調心」という禅の言葉があります。

正しい姿勢を保ち、正しく呼吸をすれば、心が整うというものです。
ここでも、まずはカラダからアプローチするのですね。
最近、集中力を高めたいときに、この点を意識するようにしています。

まずは正しく座ること。
骨盤が寝てしまうと、人間はリラックスモードになってしまいます。
集中して何かに取り組むなら、骨盤をしっかりと立てて座りましょう。
猫背防止にもなります。

そして呼吸です。
私はまだ上手く呼吸ができていないようで悩むのですが・・
丹田を意識して、ゆっくりと長く細く呼吸をするのが良いようです。

本を読むときに、この姿勢・呼吸を意識したり、
電車で目を瞑って、立ちながら心を落ち着かせるようにしたりしています。

 

人を大切にすれば、ビジネスは後からついてくる

ビジネスにおいても、同じような手順があると思っています。
健康が大前提なのは全く一緒です。

その次に、このところ気にしてみているのが、「人を大切にしているか?」です。
特に社員を大切にする会社かどうか。

お客様を大切にする会社も素晴らしいですが、
商品・サービスを提供する社員が活き活きしていなければ、お客様を大切にすることなどできません。
ですから、大切にする順序は「社員→お客様・外部パートナーなど」です。

そして、人を大切にするから、商品・サービスに満足していただいて売上・利益が上がるのです。
「人→売上・利益」の順序です。
逆ではありません。

様々な会社を見ていると、これが逆になっているケースを良くみます。
お客様に満足してもらうために、社員をこき使う。
売上・利益が欲しいがために、接客に力を入れる。
こういった経営は、長く続かないのでは、と思います。

何事にも原理原則がありますが、「まず社員」という点においては、
顧客満足至上主義、株主至上主義の会社が増える昨今、忘れられつつあると感じています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
マーケティングの連続講座を実施することにしました。
詳細は追ってアナウンスしますが、
第1回は9月25日(月)17:00-18:30@東京に決まりました。
今後、月に1度のペースで行なっていく予定です。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

ITトレンドを把握するためのリサーチ・データ活用法

スマホ利用の実態と、集中力を守るためにできること

関連記事

  1. 大企業は中小企業からもっと学ぶべし

    「あの中小企業が・・」「社員たった5名のあの会社・・」大企業の人が、中小企業を嘲るような…

  2. 手に取って感じる #154

    こんばんは、duckです。6月上旬から始めている実務従事がもうすぐ終わろうとしています。来週早々に診…

  3. 思いがけず役員になってしまったあなたへ

    偶然にしては良く出来すぎているのですが、最近、私のまわりで役員に抜擢される人が増えています。…

  4. 「強み」を支える「独自資源」を開発するのは、経営者の仕事

    前回の記事で、長年悩み続けていた自分自身の強みを、顧客が教えてくれたことを書きました。今回は…

  5. データという名の新しい通貨

    こんにちは。渋屋です。新しい通貨が生まれつつあるのをご存知でしょうか?…

  6. 泥臭い作業を終えた先に見えるもの

    おはようございます。渋屋です。昨日に引き続き、ダイレクトレスポンスマーケティングのセミナーについ…

  7. 企業がモバイルに手を出す前に考えるべきこと

    こんばんは、渋屋です。日経コンピュータ11月27日号の特集 『現場を変えたモバイルファースト』 …

  8. 人生の質(QoL)も経営の質も、仲間で決まる

    経営の質に、あるいは人生全体での質(QoL)にも、「仲間」の存在は大きいと感じています。&n…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP