menu

経営は100アスロンのごとし

私はトライアスロンをやっていますが、
これはスイム・バイク・ラン、
3つの種目から成り立っています。

ギリシャ数字の3=トリ(tri)が元になって
トライアスロンと名づけられているのだと、勝手に解釈しています。


他にもスイム→バイク、バイク→ランへのトランジット
(着替えたりする)

そして補給
(長い距離のレースになると補給が生命線になる)

この2つを合わせて、5つの種目から成り立つ、
とも言われます。


私がトライアスロンに惹かれる理由の1つは、
総合力を上げる戦いだからです。

ランだけ秀でていてもダメ。
バイクだけでもダメ。
スイムだけでもダメ。

もちろん、得意種目があるのは良いことですが。

スイム・バイク・ラン、そしてトランジットと補給、

得意な種目を伸ばしつつ、
苦手な種目を克服する。

これらの総合でいかに自らを高めていくかの勝負です。

私が経営の面白さに惹かれるのも、
同じところに理由があるような気がします。


経営は実にパラメーターの多い世界。

・自社
・顧客
・競合

なんていう3Cのフレームワークもあれば、

・人
・モノ
・金
・情報

という資源(リソース)を元にした考え方もあります。

・テクノロジー
・人口動態
・天気

と言うような、1社にはどうしようもできない
パラメーターも存在します。

3つどころか、軽く100は超えるパラメーターで
戦い続けるのが「経営」です。

そう考えると、経営とは100アスロンです。

しかも、企業はゴーイングコンサーンですので、
長い長い無限の耐久レースとも考えられます。

「経営」というと、モヤッとしたイメージを
抱くかもしれませんが、「100種競技」だと思うと・・

まだモヤッとしてますかね(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

初トレイルランニングに挑戦、トレイルでランナーは強くなる

私が最初のヒアリングでSWOT分析をしない理由

関連記事

  1. 人は慣れ、そして惰性になるからこそ、イベントを立てる

    人は成長し、大人になるにつれて、新しいチャレンジをしなくなります。そして変化のない日常に慣れてい…

  2. 顧客グループが生む雰囲気

    一昨日、仲間達と話していて「あるある!」と感じた話を。■数ヶ月前にあるセミナーに行っ…

  3. 顧客の期待値を超えているか?

    事業を続ける限り、一生、自問し続ける問いです。■コンサルティング、あるいは研修講師や…

  4. やり方(ノウハウ)とあり方(To Be)のバランス

    毎日、様々な記事を書いてリリースしていると、読者の皆さんが強く望む記事と、そうでない記事の違いが…

  5. 1人のリーダーが、その場の空気をガラッと変える

    一昨日、昨日と東北のお祭り(秋田竿燈まつり、青森ねぶた祭)を観てきました。数10万人を動員する圧…

  6. 「複業」によって得られる社員・企業それぞれのメリット

    今朝の日経新聞1面に正社員の副業 後押し政府指針、容認に転換 働き方改革という記事が出て…

  7. 新陳代謝を進める #250

    おはようございます。duckです。今朝は英会話に行きました。会社のそばで受けているので、休暇中ではあ…

  8. コンサルタントに必要なこと

    コンサルタントに絶対必要だと思う要素があります。■言うまでもなく?資格でも知識でもス…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP