menu

経営は100アスロンのごとし

LINEで送る
Pocket

私はトライアスロンをやっていますが、
これはスイム・バイク・ラン、
3つの種目から成り立っています。

ギリシャ数字の3=トリ(tri)が元になって
トライアスロンと名づけられているのだと、勝手に解釈しています。


他にもスイム→バイク、バイク→ランへのトランジット
(着替えたりする)

そして補給
(長い距離のレースになると補給が生命線になる)

この2つを合わせて、5つの種目から成り立つ、
とも言われます。


私がトライアスロンに惹かれる理由の1つは、
総合力を上げる戦いだからです。

ランだけ秀でていてもダメ。
バイクだけでもダメ。
スイムだけでもダメ。

もちろん、得意種目があるのは良いことですが。

スイム・バイク・ラン、そしてトランジットと補給、

得意な種目を伸ばしつつ、
苦手な種目を克服する。

これらの総合でいかに自らを高めていくかの勝負です。

私が経営の面白さに惹かれるのも、
同じところに理由があるような気がします。


経営は実にパラメーターの多い世界。

・自社
・顧客
・競合

なんていう3Cのフレームワークもあれば、

・人
・モノ
・金
・情報

という資源(リソース)を元にした考え方もあります。

・テクノロジー
・人口動態
・天気

と言うような、1社にはどうしようもできない
パラメーターも存在します。

3つどころか、軽く100は超えるパラメーターで
戦い続けるのが「経営」です。

そう考えると、経営とは100アスロンです。

しかも、企業はゴーイングコンサーンですので、
長い長い無限の耐久レースとも考えられます。

「経営」というと、モヤッとしたイメージを
抱くかもしれませんが、「100種競技」だと思うと・・

まだモヤッとしてますかね(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

初トレイルランニングに挑戦、トレイルでランナーは強くなる

私が最初のヒアリングでSWOT分析をしない理由

関連記事

  1. コンサルティングは有料です

    知人の社長から相談を受けました。■以前から飲みの席などで、軽く相談には乗っていたのですが…

  2. 新しいことを始めるときに大切な2つのこと

    このところ、トライアスロンの話ばかりしているので、仕事先でもすっかり「トライアスロンの人」になってき…

  3. 見積を出したのに受注できない世界?

    会社員としてIT企業に勤めていた頃、お客さんから複数社に提案依頼がされることは日常的でした。…

  4. あなたは倹約家?それとも投資家?

    お金に関して私たちは、基本的な考え方を間違ってインストールされてきた、と感じています…

  5. 政府が行うべきはキーワードの連呼ではなく、目指す姿を示すこと

    日頃、社長たちと会話をしていると、強く感じることがあります。「政府や自治体が、社会が目指す方向性…

  6. 仕組みづくりは大変だけど、「自分」を作り上げていく

    独立以来、とにかく目の前の仕事を頑張ることに集中してきましたが、先月あたりから、自分の時間を積極…

  7. 最初に向き合うべきは自分

    様々な戦略フレームワークは「顧客」からスタートするものが多いです。私自身、顧客の支援をさ…

  8. スキルを変化させていく力

    士業などの有資格者の弱点の1つに、「スキルへの固執」があると感じています。■皆様も感…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP