menu

ブログを書けば仕事が来る・・とは限らない

LINEで送る
Pocket

士業やコンサルタント、コーチの独立というと、
なぜか「メルマガやブログを書いてセミナーに集客しましょう」というやり方が一般的だとして教えられています。

でも私は、メルマガやブログで集客するのは、そう簡単ではないと思うのです。

 

「書けば仕事がくる?」そんなラクなわけがない

世の中には「メルマガやブログを書いているだけで商売が上手くいっている」ように見える人が多々います。
しかし私は、書いている「だけ」で上手くいっている人は知りません。

  • 自らレアな体験をして、記事のネタ作りをしたり
  • 人と会ってリアルな人脈を紡いだり
  • 自ら実践して人より先に新しい経験を積んだり
  • 時間をかけて人には無い独自の視点で物事を分析したり
  • 長い時間をかけて何かの分野に打ち込んだり

人それぞれに、様々なチャレンジをし続けています。

つまり普通の人とは異なる日常を送った上で、
その非日常から生まれるアイデアを記事にしているのだと思います。

逆に言えば、普通の人と同じような生活をしていたら、
物事の価値観や、それに伴ってする行動も、皆、普通になってしまうのです。
そして書く記事も平々凡々の記事になるのです。

「普通の人とは異なる生活を送った上で」という前提条件を無視して、
「ただ書いているだけで仕事が来る」と見てしまうのは、あまりに短絡的と言えるでしょう。

 

「非日常」&「書く技術」の掛け算

そう考えると、ブログやメルマガを元に集客し、仕事につなげるのは、そう簡単なことではありません。

普通の人、あるいは顧客にしたい人から見た「非日常」のレベルを上げること。
そして、その非日常な世界観を言葉に落とし込む「書く技術」も向上させること。

この2つが一定のレベルを超えたところで、初めて仕事になるのだと思います。
恥ずかしながら、私は1,800日以上も毎日毎日このブログを書き綴っているのですが、
正直、まだまだ仕事につながってはいません。

今月のネット経由での仕事の売上は約19万円。いつもはもっと少ないです。
これでは食べていくことができません。
このブログのファンが、あと10倍・100倍にならないと、ネットだけで食べていくことはできません。

ですから今は、以前からのリピート顧客や、リアルでお会いした方からの仕事が中心です。
まだまだ「非日常」も「書く技術」も足らないのだ、と感じています。

 

メルマガやブログが正解ではないことも

別の見方をすれば、ブログやメルマガなどのネットだけに頼らずとも、食べていくことはできるのです。
私は以前から、決してネットでの情報発信がうまいわけではないことに気づいていました。
世の中にはもっと短期間に、良く読まれるブログを立ち上げる人もいますので。

だからネットに100%は頼らず、リアルな出会いも重視してきました。
(それでも書く理由は、書くことによって自分を振り返ったり、他の場で使えるコンテンツ工場の役割があるからです)

このように、人によっては書くことよりも、話すことが得意ということもあるでしょう。
どうやって顧客に知ってもらい、興味を持ってもらい、ファンになってもらうのか?
自分なりのやり方を模索しながら築いていきましょう。

私もまだまだ道半ば。
いや、半ばというより始まったばかり、という感じです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今週はフル稼働の1週間でした。
寝不足は少しなら良いですが、連続すると厳しいです。。
早めに寝て明日に向けて回復せねば・・

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

いつでも休める自由と有給休暇のない不自由

【私の履歴書】初めての管理職、マネジメントを考える

関連記事

  1. 会社員は将校であり、フリーランスは戦闘民族である

    30代半ばを過ぎた頃から、会社員には気をつけなければならないことがあります。一人の兵として、戦闘…

  2. 【独立のリアル】副業・週末起業から独立起業への障壁

    私はこのブログで、独立を目指すのであれば、その前段階として副業・週末起業を行うことをオススメしてきま…

  3. 出版企画書に集中 #338

    おはようございます。duckです。私が所属している中小企業診断士受験生を応援する集団 タキプロにて電…

  4. 個人ブランド #280

    おはようございます。duckです。8月に皇居を2周、10kmを一緒に走った仲間から、次のレースへのお…

  5. 粗利2,000万の価値 #347

    こんばんは。duckです。今朝は雪の影響を最小限にするため、早起きした後、息子も強引に早起き(^^;…

  6. 雑誌「アントレ」で、独立と妻との関係を語りました

    本日発売の独立・起業のための情報誌「アントレ」(2017年夏号)に載せていただきました。&n…

  7. 士業が稼げないのは、お金の使い方が間違っているから

    士業の集まりに行くと、こう書いては何ですが、「貧乏くさい」と感じてしまうことがあります。当然です…

  8. クライアント企業から、どんな肩書きを与えてもらいますか?

    4月から、ある企業に入らせていただき、仕事をしています。その会社における自分の「肩書き」について…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP