menu

客数を増やす必要ありますか?

LINEで送る
Pocket

こちらの記事で売上を伸ばすには、5つの方法があると書きました。


売上=客数×客単価 です。

客数を増やすのは、

・新規顧客を獲得する
・既存顧客を維持する(流出を止める)

の2つ。

客単価を増やすのは、

・購買頻度を上げる
・購買点数を増やす
・商品の単価を上げる

の3つです。

売上を上げるには、この5つを選び、組み合わせながら策を練る必要があります。


売上を伸ばしたいという方(会社)と話をすると、
だいたい、新規顧客を獲得するアイデアを出してきます。

他の4つの選択肢を検討した上で、新規顧客を開拓するという策に至ったのであれば問題ありません。
独立・起業直後は、新規開拓しないと始まりませんし。

でも独立・起業直後を除き、そんなケースには出会ったことがありません。
他の選択肢は考えられていないケースがほとんどです。


繰り返しますが、

売上=客数×客単価 です。

新規顧客を攻めずとも、できることは他にもあります。

一般的に、既存顧客に再度アプローチするコストは、
新規顧客にアプローチするコストよりも、圧倒的に安いものです。

一度離れてしまった顧客に再度アプローチする。
そしてあなたのファンになってもらう。

そのためにできることはないでしょうか?

新規顧客が足りないのではなく、
単に既存顧客を取りこぼしているという現実。

ここに目を向けなければ、穴の空いたバケツに水を入れ続ける苦労をすることになります。

新規顧客の獲得を考える前に、
既存顧客の流出を食い止める。

あらゆるビジネスに通じる原理原則だと考えています。


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

美しい商売を追い求めつつも・・

外部環境に目を向けてみると・・

関連記事

  1. 売れない理由・・

    昨晩、あるコンサルタントと情報交換をしていて改めて感じたことがあります。■売れない理…

  2. コンサルティングの「型」を持つ

    何事にも、最初にチャレンジするときには「型」を身につける必要があります。■ランニング…

  3. 試験を受験するなら1日でも早く

    そろそろ世の中が年末モードになっていると感じます。■来年の目標を考え始める人が多い時期な…

  4. 迷ったときに戻るべき原点

    このところ、少し迷っていたことがありました。■独立直後からやっていた、あまり望まない仕事…

  5. 顧客がお金に見えたらイエローカード

    独立してから、一刻も早く抜け出したいと思っていた悪習慣がありました。■独立直後は仕事…

  6. セミナーを主催して得られること

    私はこれから独立を目指される方、あるいは副業から始めてみる方には、セミナーを主催することをお…

  7. いきなりコンサルティングは売れません

    「独立してもコンサルティングが売れる気がしないんです。」先日、ある方から言われました。…

  8. 補助金ビジネスに対する私のスタンス

    かつて、補助金のビジネスに関わっていました。でも、今はやっていません。私なりに理由があるから…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP