メルマガ:非常識なコンサルタント

エネルギー枯渇問題

コンサルティングを続けて、
顧客層がより良くなってくるとともに
ある問題(!?)が発生してきます。


顧客が猛烈に成長してくるのです。
私の例で言えば、コンサルティングを始めて
約1年の間に、売上は2倍。

社長自身が、ワンマンプレーからより良い組織作りを
しようと意識が変わったり。

それまでは従業員をコストとしか感じていなかったのが、
従業員と信頼関係を築くなど、
その社長らしいやり方で実践されているのでした。


成長すれば、その分、コンサルティングに求められるものも
変わってきます。

もしそのとき、私たちコンサルタントが成長していなかったら?

エネルギーが枯渇した機関車のように、
走れなくなってしまうのではないでしょうか。


コンサルタント自身も、自分の事業を成長させて経験を積んだり、
インプットを高めて、エネルギー問題が発生しないようにしたり。

顧客の成長に負けないように、
刺激をもらいながら、私も必死に成長しようとしています。