menu

嬉しい紹介と厳しい紹介

LINEで送る
Pocket

前回のメルマガで、紹介には嬉しい紹介と
厳しい紹介があることを書きました。


一般的に公的機関から斡旋してもらう仕事は
厳しい紹介です。

値段やサービス内容は予め決められており、
自分らしさを発揮することが難しいですし、
需要がコントロールできないからです。

これだけに依存してしまうと、売上が安定せず、
しかも売上を外部に依存する形となります。
そのため、私は売上の5割までにした方が良い、
と個別コンサルなどではお伝えしています。


一方、自分自身のサービスを受けた顧客が
別の顧客を紹介してくれるのは、嬉しい紹介です。

サービスを受けた顧客が
別の顧客を連れてきてくれるのは、
あなたのサービスに満足したからです。

別の顧客を連れてくるときには、
もちろん値切られることはありませんし、
サービス内容についても把握してくれています。

何より、あなた自身への魅力を感じた上で、
(あるいは紹介してくれた方への信頼の上で)
あなたの目の前に現れるのです。


同じ「紹介」でも、その実態は天と地ほど異なります。

後者の嬉しい紹介が増え始めたとき、
ビジネスの状況のみならず、精神的な安定度が圧倒的に
変わってくるでしょう。

私の周りでビジネスが上手くいっている方は、
ほぼ例外なく、嬉しい紹介のプロセスがまわっています。
私自身、少しずつ嬉しい紹介が増えてきているので、
もっともっと顧客に貢献したいと思っています。



【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

独立し現在に至るまでに読んでおいて良かった7冊

目に見えないものこそ大切な時代

関連記事

  1. 独立前にやっておいて良かったこと

    会社員の頃から、少しずつ経験しておいて良かったと思っていることがあります。自分で主催する…

  2. 専門ネタに偏り過ぎる情報発信のドツボ

    当然のことながら、私は士業の方のブログやメルマガを良く読んでいます。■近しい商売…

  3. 普段から出来ないことは本番でもできない

    昨日参加した湘南国際マラソンで痛感したことです。■これまでに何度も何度も感じてきたことで…

  4. フリー(独立)への大きな流れ

    7月11日のメルマガ【「雇われない生き方」の次の時代】というタイトルで記事を配信しま…

  5. 分解できれば成長できる

    昨日、経営は100アスロン(100種競技)だとお伝えしました。■「経営」は本当に様々な種…

  6. 人畜無害じゃ顧客に覚えられない。脱・量産型ザクのススメ。

    会社員だった頃を振り返ると、「量産型ザク」を目指していたように思います。■私個人にし…

  7. 顧客に提案しまくっていますか?

    先日、仲間の1人がいい感じに顧客開拓をしまくっていました。それを見て、私はまだまだ提案が足りてい…

  8. レベルアップが止まりません

    昨日は、コンサルティングをするものなら、知識や体験の仕入れを止めないようにしましょう、と…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP