menu

士業に欠けているもの

LINEで送る
Pocket

このメルマガを読んで下さる方なので、
既にお気付きのことと思いますが、

士業には致命的な弱点があります。


そうです。営業力が全くないことです。

稼ぐ力とは、

『専門性×営業力』

で現すことができると思います。

専門性は人によって異なります。

税理士・会計士なら、お金のこと。
社労士なら、人のこと。

何れにしても、あなたなりの高い専門性があるでしょう。


ただ、上に示した通り、稼ぐ力は掛け算で表されます。

したがって、営業力がゼロだったら、
どんなに高い専門性を持っていても、稼ぐ力もゼロです。

なかには、ゼロどころかマイナスの人がいます。
士業にはプライドが無駄に高い人が一定数いますから。

顧客が知りたくもないウンチクを長々と語る。
「先生」と呼ばれて、いい気になって偉そうに振る舞う。

気づいていないのは本人だけなのですが、
周りから冷静に見ると、人が徐々に離れていっているのが分かります。
営業力がマイナスといって良いでしょう。

書いていて、私自身、気をつけなければ!と思うのですが、
顧客のためにならない虚栄心は、
さっさと捨て去りたいものです。


話が逸れましたが、上記の掛け算を見てお分かりの通り、
必要なのは営業力です。

既に高い専門性をお持ちの方にとって、
必要なことは専門性を一層高めることではありません。

それも必要ではあるのですが、
ゼロの営業力を少しでも高めた方が、
掛け算が大きくなりますよね。

士業が営業力を身につけると、
さらに良いことがあります。

顧客の営業を支援することができるのです。

士業らしく、科学的なアプローチで顧客の売上を伸ばしていく。
社長は売上を作れる人を最も頼りますから、
あなたへの信頼も、高まることになります。


【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

死んだ魚のような目をしている人たちへ

直接営業と間接営業

関連記事

  1. インサイトマップで得られる確信

    インサイトマップ・セッションが提供する価値の本質をズバリと言い現すご感想を頂きました。■…

  2. 士業を活用する人、使われてしまう人

    士業として独立すると、多くの人が何らかの伝手(つて)をたどって仕事を獲得します。■…

  3. マーケティングの効果

    昨日、コンサルタントの方が起業するのにホームページ制作に協力して欲しいという依頼が来ました。…

  4. ラクをするためにもフォームを磨く

    「コンサルティングに集中できたら もっとラクになるのになぁ~」と思ったことが、過去100…

  5. 我慢に我慢を重ねた昨年下期

    時効?になったので、そろそろ書きます。■良くお会いする人に「順調そうですね!」と言われる…

  6. 無条件の理想を掲げる

    自分に対しても、顧客に対しても意識していること。■一切の制約条件を抜きにして、ありた…

  7. いくら勉強しても事業は伸びない

    昨日、神奈川マラソンに参加してきました。毎年参加しているハーフマラソンで、今年で5年目です。…

  8. 技じゃなくてもいいから覚えてもらう

    昨日は資格以外の技を持ちましょう、と書きました。■特別なスキルではなくとも、…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP