menu

士業に欠けているもの

LINEで送る
Pocket

このメルマガを読んで下さる方なので、
既にお気付きのことと思いますが、

士業には致命的な弱点があります。


そうです。営業力が全くないことです。

稼ぐ力とは、

『専門性×営業力』

で現すことができると思います。

専門性は人によって異なります。

税理士・会計士なら、お金のこと。
社労士なら、人のこと。

何れにしても、あなたなりの高い専門性があるでしょう。


ただ、上に示した通り、稼ぐ力は掛け算で表されます。

したがって、営業力がゼロだったら、
どんなに高い専門性を持っていても、稼ぐ力もゼロです。

なかには、ゼロどころかマイナスの人がいます。
士業にはプライドが無駄に高い人が一定数いますから。

顧客が知りたくもないウンチクを長々と語る。
「先生」と呼ばれて、いい気になって偉そうに振る舞う。

気づいていないのは本人だけなのですが、
周りから冷静に見ると、人が徐々に離れていっているのが分かります。
営業力がマイナスといって良いでしょう。

書いていて、私自身、気をつけなければ!と思うのですが、
顧客のためにならない虚栄心は、
さっさと捨て去りたいものです。


話が逸れましたが、上記の掛け算を見てお分かりの通り、
必要なのは営業力です。

既に高い専門性をお持ちの方にとって、
必要なことは専門性を一層高めることではありません。

それも必要ではあるのですが、
ゼロの営業力を少しでも高めた方が、
掛け算が大きくなりますよね。

士業が営業力を身につけると、
さらに良いことがあります。

顧客の営業を支援することができるのです。

士業らしく、科学的なアプローチで顧客の売上を伸ばしていく。
社長は売上を作れる人を最も頼りますから、
あなたへの信頼も、高まることになります。


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

死んだ魚のような目をしている人たちへ

直接営業と間接営業

関連記事

  1. 独立1年目と2年目で変わる売上構成

    プロスポーツの世界には「2年目のジンクス」があります。1年目に好成績を収めた結果、相手に徹底的に…

  2. 案件を作る仕組みづくり

    1年半ほど支援しているお客様ですが、恐ろしい勢いで案件数が増え、売上が3倍くらいになってきました…

  3. セミナーから始めてみては?

    このメルマガはコンサルタント向けですが、敢えてセミナーをやることもオススメします。■…

  4. 独立するなら学び方を変えたい科目

    このブログ読者には、中小企業診断士だけでなく、診断士を目指す受験生も多くいらっしゃいます。…

  5. コンサルティングを受けたことがありますか?

    昨日のブログに関連した内容です。突然ですが、コンサルタントを目指す皆さま、コンサルティン…

  6. タダでも顧客の声をもらいに行く

    昨日、コンサルタントとして独立するのであれば、「プロフィール・サービスメニュー・顧客の声」…

  7. 人工知能に食われる仕事をしていませんか?

    日々、多くの士業の方とお会いしていると、ついつい余計な心配をしてしまいます。■最近、…

  8. 会社員の方が合っている人もいる

    昨日は、独立した人のどれくらいが食べていけるのか?言い換えると再び雇われる道を選ぶ人がい…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP