menu

士業に欠けているもの

このメルマガを読んで下さる方なので、
既にお気付きのことと思いますが、

士業には致命的な弱点があります。


そうです。営業力が全くないことです。

稼ぐ力とは、

『専門性×営業力』

で現すことができると思います。

専門性は人によって異なります。

税理士・会計士なら、お金のこと。
社労士なら、人のこと。

何れにしても、あなたなりの高い専門性があるでしょう。


ただ、上に示した通り、稼ぐ力は掛け算で表されます。

したがって、営業力がゼロだったら、
どんなに高い専門性を持っていても、稼ぐ力もゼロです。

なかには、ゼロどころかマイナスの人がいます。
士業にはプライドが無駄に高い人が一定数いますから。

顧客が知りたくもないウンチクを長々と語る。
「先生」と呼ばれて、いい気になって偉そうに振る舞う。

気づいていないのは本人だけなのですが、
周りから冷静に見ると、人が徐々に離れていっているのが分かります。
営業力がマイナスといって良いでしょう。

書いていて、私自身、気をつけなければ!と思うのですが、
顧客のためにならない虚栄心は、
さっさと捨て去りたいものです。


話が逸れましたが、上記の掛け算を見てお分かりの通り、
必要なのは営業力です。

既に高い専門性をお持ちの方にとって、
必要なことは専門性を一層高めることではありません。

それも必要ではあるのですが、
ゼロの営業力を少しでも高めた方が、
掛け算が大きくなりますよね。

士業が営業力を身につけると、
さらに良いことがあります。

顧客の営業を支援することができるのです。

士業らしく、科学的なアプローチで顧客の売上を伸ばしていく。
社長は売上を作れる人を最も頼りますから、
あなたへの信頼も、高まることになります。

死んだ魚のような目をしている人たちへ

直接営業と間接営業

関連記事

  1. 士業の世界より外に出ていこう

    私は中小企業診断士を取得した頃から、診断士だけで集まりすぎないようにしていました。■…

  2. 確定申告という無理ゲーを終わらせたい

    この時期、私の周りのフリーランスは確定申告に追われているようです。■私は毎日、自分の…

  3. コンサル合戦が面白い

    昨日、仲間5名で集まって、お互いにコンサルティングを行いました。■1回30分とい…

  4. 直接営業、はじめの一歩

    士業の営業力について書き続けています。基本的に士業の営業力は致命的だということ。そして間接営…

  5. お金がゴールの人は居ない

    インサイトマップセッションで、毎日のように、人の深い悩みを聴いています。そこで気づいたこ…

  6. 賢くなりすぎるリスク(考え過ぎの落とし穴)

    先日、あるところで士業(ほとんどが診断士)が集まっていました。■あるプロジェクトを進…

  7. 好きなことで独立できますか?

    こういう仕事をしているので、「好きなことで独立できますか?」と聴かれることがあります。…

  8. 顧客の顧客のそのまた顧客にとっての価値とは?

    対企業にコンサルティングを行なう場合、気をつけるポイントがあります。■顧客の顧客、あ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP