menu

商品構成を最適化する

LINEで送る
Pocket

私が独立を決意したとき、
そのことを当時ボランティアで支援をしていた会社の社長に伝えると、

「渋屋さん、週に何日来れますか?」

とイキナリ仕事をいただけることになりました。
独立して最初の顧客を獲得した瞬間です。


ただ、この時点で私は思考停止に陥るバグを
インストールしていたのですが、
私は気づいていませんでした。。

その後、勢いで2社目を獲得し、3社目を獲得し・・・
何れも週に1日、という仕事です。

1社目はこのとき、週2日になっていましたので、
この3社だけで既に平日が4日間埋まってしまいました。

他に月に2時間程度のコンサルを行う顧客が4社、
執筆やセミナーの仕事もありました。

あなたの予想通り、
この時点で完全に手がまわらなくなったのです。


ここでようやく自分の商品構成が悪いことに気づいたのです(遅。。)

1社目が丸1日単位での仕事だったので、
自分で勝手に「これが当たり前」だと信じ込んでいました。

でも冷静に考えれば、メニューを明確に作成していなかったのが
無駄に苦労してしまった原因です。

そのため、現在は、丸1日仕事はメニューから消しました。
時間の拘束が長過ぎるのと、
結果として私の集中力が続かないことが理由です。

今は2時間コンサルティングの方を増やしています。
昨日も1件、新規顧客からのお申し込みをいただきました。


1回のコンサルティングの長さをどのくらいにするか?
コンサルティングとセミナーの割合をどうするか?
執筆の割合はどのくらいが良いのか?

これらの割合によって、生活の仕方も、
収入も大きく変わってくることでしょう。

それらをコントロールするのは、他の誰でもない、あなたです。
やり方は、適切な商品構成を作り、
それらを理想的な割合で販売するのです。

商品のポートフォリオは自分の意思で組み立てていく。
それが理想的な働き方を目指す一歩目だと感じています。



【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

自分と向き合い、変化に耳を傾ける

資格の勉強を始める前に知っておくべきこと

関連記事

  1. 普段から出来ないことは本番でもできない

    昨日参加した湘南国際マラソンで痛感したことです。■これまでに何度も何度も感じてきたことで…

  2. もう会社員には戻れない、と思う理由

    「もう会社員には戻れないなぁ」と良く感じます。■最初の理由は(言うまでもなく?)自由だか…

  3. Web放談会って、どんなものですか?

    昨日から募集開始した「Web放談会」。これって、どんなものですか?とご質問をいただきました。…

  4. 「ITは苦手だから・・」は通用しなくなってきた

    公共系の仕事をすると、毎回、頭が痛くなることがあります。■今どき「紙」の文化だからで…

  5. ラクをするためにもフォームを磨く

    「コンサルティングに集中できたら もっとラクになるのになぁ~」と思ったことが、過去100…

  6. 事業を成功に導くモノ

    会社の看板も何もない私たちが、個人で事業を成功するためには?■今まで幾度と考えてきま…

  7. 無条件の理想を掲げる

    自分に対しても、顧客に対しても意識していること。■一切の制約条件を抜きにして、ありた…

  8. 公的機関に無償で来る企業は顧客になるのですか?

    質問を頂きました。公的機関の経営支援、税務相談などに無償でやってくる企業は、有償サービス…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP