menu

情報発信でコンテンツ以上に求められるもの

LINEで送る
Pocket

私たち士業は、情報発信をするときに、
ついつい専門分野について書いてしまいます。


もちろん、専門家ですから、
専門分野について書くことは必要です。

ただ、専門分野の記事だけですと、
教科書を読むのと大差ありません。

顧客から見れば、「その他大勢」と同じ人として
扱われてしまうのです。


何より、顧客は情報発信者に対して構えています。

「変な物を売りつけられるんじゃないか?」

そういう目で、私たち情報発信者を見ています。

あなたが、新しいメルマガを購読するときも、
最初はそういう目を持っていませんか?

私は、間違いなく持っています。


だからこそ、単なる「情報」だけでなく、
あなたという「人間」を見せる必要があるのです。

このメルマガの最初に【活動報告】を書いているのは、
私の活動にリアリティを感じてもらうためです。

ブログにマラソンやトライアスロンの記事を書くのは、
私というキャラクターを知ってもらいたいからです。

顧客にとって、直接役立つ「情報」と、
その発信者である「私(キャラ)」を上手く織り交ぜて、

継続的な情報発信を目指しています。


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

メルマガ『非常識なコンサルタント』バックナンバー公開します

あなたのめざす影響範囲はどのくらいですか?

関連記事

  1. いよいよ限界値が近づいてきました

    このところ、アポイントという意味ではスケジュールにゆとりがあるのですが、仕事の総量という…

  2. 一次情報に触れてますか?

    このところ、つくづく「生の声」の大切さを感じています。■例えば、中小企業白書や情報通…

  3. 夢を発掘するためのコンサルティング

    前回は、夢を見せることはコンサルタントの大切な仕事であることを書きました。■知識や体…

  4. 自分のスキル・経験をカネに変えていく

    このところスキルや経験は本当に大事だと改めて痛感しています。■「スキル」「経験」など…

  5. 独立したら自分らしくありたい

    昨日、ブログのタイトルを変えました。■今までは「大きく考え、小さくはじめる」。ずっと…

  6. コンサルタント独立に必要な3つのモノ

    コンサルタントとして独立するとき、それまでは頼っていた会社の看板がなくなることに気付きます。…

  7. ビジネスは瞬発力よりも巡航速度

    マラソンやトライアスロンのレースに出ているとビジネスにも役立つ示唆をもらえます。■昨…

  8. 営業できないと避けられないこと

    このメルマガでも、ブログでも何度も書いていますが、士業の多くが「営業ができない」という致命的な弱…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP