menu

【アップグレード!!Vol.42】一流を見つける(続き)

LINEで送る
Pocket

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【アップグレード!!ネットワークエンジニア】
            (毎週月曜日発行)2009.12.07 Vol.42
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メールマガジンは、
 ネットワーク技術を中心としたエンジニアを対象に
  ○技術スキルだけではなく、他にどんなスキルが必要なのか?
  ○技術スキルを、どう身につけていけば良いのか?
  ○各スキルを、どう使っていけば良いのか?
 総合的なスキルアップの方向性を示すによって、
 【『現場で活躍する』さらに上のステップ】
 を目指して頂くために、
 毎週月曜日に配信しています。
----------------------------------------------------------------------
◆INDEX◆
 1.はじめに
 2.一流を見つける(続き)
----------------------------------------------------------------------
◆はじめに◆
 おはようございます。Ritz(リッツ)です。
 早いものでもう師走ですね。
 坊さんも走るほど忙しいと言われる師走ですが、
 皆さんはいかがでしょうか?
 
 私は純粋な労働時間は減っているものの、
 やりたいことがたくさんありすぎて、
 時間が足りないことは変わっていません。
 ○毎日、集中して勉強する時間がせめて1時間欲しい。
 ○週に2回は適度な運動がしたい。
 ○2週に1度程度は、仲間とゆっくりお酒でも飲んで談笑したい。
 ○週に1度の、このメルマガも良い内容を書いていきたい。
 などなど。
 今月だけでなく、この傾向はしばらく続きそうです。
 1つ1つのやりたいことを大切にしながら、
 時間の使い方をもっと改善していきたいと思います。
----------------------------------------------------------------------
◆一流を見つける(続き)
 前回は、『一流』の方と一緒に居ることの効用について
 考えて見ました。
 ○認識が変わる
  自分も成果をあげられるようになる、具体的な『イメージ』を
  持つことが出来るようになります。
 ○モチベーションが上がる
  何故か『一流』の方と一緒にいると、自分のモチベーションが
  上がってしまいます。
 ○行動パターンを真似られる
  成果そのものはマネ出来なくとも、行動パターンを真似ることで、
  結果として、成果をあげることに繋がります。
 というようなことでした。
 では、『一流』の方を見つけるときに、どうすれば良いのか?
 を具体的に考えて見たいと思います。
 それは、自分が将来『なりたい姿』であるかどうか?です。
 あなたが、非常に高い成果をあげている方を見つけたとします。
 しかし、その方の特徴が、あなたの『なりたい姿』と一致しない場合、
 それはあなたの目指す方向ではありません。
 例えば、あなたが出会った、成果をあげている方が、
 ○技術力がすさまじく、どんな些細なことでも、自分で調べ、
  検証してみることを怠らない
 ○技術が好きで仕方ないので、家はパソコンやネットワーク機器で
  溢れかえっている
 ○帰宅後や週末も、自分で興味のある技術をいじって楽しんでいる
 ○結果的に高い技術力を持っているので、そのスキルで周りの方を魅了し、
  チームを引っ張る
 タイプだったとします。
 そのような方を見たときに、『これだ!!』と思えるかどうか?が
 あなたの目指す方向性か否か、を判断するポイントです。
 『これだ!!』と思えたならば、そう思えた特徴に着目し、
 行動パターンを真似てみることで、あなたも少しずつ、成果を
 あげていくことが出来ます。
 一方、『ちょっと違うな』と思うこともあると思います。
 成果をあげている方を見ても、『自分がなりたい姿ではない』と
 思うこともあります。
 例えば、上で示したような方に対し、
 ○自分は仕事(技術)は職場で集中し、職場の外では、
  業務以外のスキルを伸ばす勉強をしたい
 ○自分は技術だけに特化せず、ビジネスパーソンとして、
  マネジメント力など、トータルなスキルを伸ばして行きたい
 と思ったならば、そうすれば良いと思います。
 また、1人の方の行動のみをマネする必要はありません。
 人それぞれ、良い部分とそうでない部分があります。
 合う部分と、合わない部分があると言っても良いでしょう。
 色んな方の、合う部分だけをマネし、自分に取り込んでいけば
 良いと思います。
 今、巷にはビジネス書が溢れかえっています。
 ○どうすれば成果が上がるのか?
 ○こうすればデキるようになる
 など、ヒントが満載です。
 しかし、本も人が書いたものですから、
 当然、『合う・合わない』があります。
 『一流』すなわち『デキる』方と出会ったときと同様、
 マネしたいと思えたことだけを、自分に取り入れれば良いのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今号のポイント>
 ○『一流』の方を探すときは、自分の『なりたい姿』かどうかを確認
 ○『なりたい姿』の方は、どんどん真似をする
 ○そうでない場合には、たとえ成果をあげている方でも、
  マネはしない
 今回(Vol.42)の内容はいかがだったでしょうか。
 是非、こちらまでご意見をお願い致します。
 http://form.mag2.com/thapitraph
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
 健康に気を遣っていますか?
 継続的に成果をあげ続ける人は、当たり前ですが、健康です。
 自分の管理がとても上手いのです。
 無理をして仕事をし続けても、いつか身体を壊してしまっては、
 継続して成果をあげることは出来ません。
 人生を楽しむためには、健康であることが、何よりも大切です。
 そんなビジネスパーソン向けに、
 非常に売れている、筋トレの本です。
 私もあっという間に読みきってしまいました。
 ●仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか
 http://www.amazon.co.jp/dp/4344980867/ref=nosim/?tag=ritz0c-22
                                 [PR]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 相変わらず、来年の中小企業診断士受験に向けて、
 勉強を続けています。
 しかし、膨大な試験範囲に圧倒される毎日。
 全体を見渡し、きちんと月・週・日の計画に落とし込んで
 それをこなすことによって、慌てずに進めて行くことが
 大切だと思っています。
 大きなプロジェクトで、やることが多過ぎて、
 自分がどこに進むべきなのか?行方不明になってしまうことがあります。
 それを回避するためにやることと、なんら変わらないことに
 気付きました。
 こういうところでも、過去の経験が生きてくるのですね。
 気付いたならば、あとはやるのみ!
 ご購読、ありがとうございました。



【セミナー】
10月26日(木) マーケティング塾(第2回)

【アップグレード!!Vol.41】一流を見つける

【アップグレード!!Vol.43】お客様に提案したいネットワーク

関連記事

  1. おやすみ #396

    おはようございます。渋屋です。昨日は週末起業大學での有益な学び。。になるはずだったのですが、ノロ…

  2. 【アップグレード!!Vol.3】ポリシーを考え抜く

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  3. 驚き

    今日は、とある案件の打ち合わせで営業さんと会話をしていました。明日、お客様に対して、こんな話をする…

  4. iPhone5 に変えました #324

    おはようございます。duckです。久しぶりに朝、投稿出来ます。徐々に生活リズムが戻ってきました。■出…

  5. 【アップグレード!!Vol.47】目標に沿った資格を取ろう

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  6. Ethenet Fabricをコアスイッチとして利用する

    今回は、ある英文ページの要約です。英語で自分の専門分野に相当するページを定期的に要約することで、…

  7. 生活リズムを整えるには・・・

    こんにちは、duckです。桜が咲いているのに、どうにも寒いと感じています個人的には、もうちょい暖かく…

  8. 長期視点 #173

    こんばんは、duckです。今日は仕事の後、ジョギングしました。途中で、炎症を起こしている肩が少し痺れ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP