menu

IoTで実現する大企業とベンチャーのコラボ

こんにちは、渋屋です。

 

ようやく体調が回復してきました。薬は飲まなくて良さそうです。あとは鼻水が止まれば。。。

 

IoTに興味を持つ人が増えてきた

IoT(Internet of Things)について聞かれることが増えてきました。リアルとネットをつないだモノですので、幅広く、あちこちのメディアで登場しているからでしょう。

特に新規事業のネタを探しているような人達の間では、だいぶ熱くなってきた感があります。私が参加した第9回サムライベンチャーサミットでも、最も熱いセッションでした。

 

そのときの記事はこちらです。

Internet of Things(IoT)を見つめなおす

IoT(Internet of Things)に必要なプレイヤーは日本に居た

 

日経コンピュータのメイン記事に

日経コンピュータ5月1日号で、IoTがメインの記事として取り扱われていました。一気に知名度が高まってきましたね。Googleトレンドでも、2013年後半からの検索回数が急に増えてきています。

私が面白いと思ったのは、大企業とベンチャーがコラボレーションするキッカケとして、IoTが取り扱われていることです。

 

私の過去記事にも書きましたが、IoTは産業構造を一変させようとしています。

リアルな世界とネットの世界を連携させますし、機械系・電子系・Web系・デザイナーなど多くのスキルを必要として、ソリューションが出来上がります。

 

産業構造が変わろうとしているなか、大企業が今までの自前主義を貫くことはもう出来ないと。

ベンチャーのアイデア、スピード感、実行力を取り込みながら、大企業は自社の資金力・営業力・ブランドを活かしていく必要があると説かれています。

 

この記事を読んで、逆説的ではありますが、硬直化した大企業が自らを変革するために、IoTを活用したソリューションを開発すれば良いのではないか?と感じました。その際、ベンチャーとコラボレーションするのです。

 

一般紙でも取り上げられることが増えてきたIoT(Internet of Things)。

少し感度を上げて、情報収集してみてはいかがでしょうか?きっと新しいアイデアが得られるでしょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

IT業界動向や企業のIT戦略を探るためのイベントに参加しています。新しいネタを探しています。

 

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

弱い自分に「ゼロ秒思考」で立ち向かおう

この兆候が出てきた組織は危険です

関連記事

  1. 泥臭い作業を終えた先に見えるもの

    おはようございます。渋屋です。昨日に引き続き、ダイレクトレスポンスマーケティングのセミナーについ…

  2. 史上最強のめんどくさがり屋だから出来ること

    昨日の記事でご紹介したメルマガ、続々と登録していただいています。直接、お会いしたことがない、ある…

  3. 目先の売上にとらわれている近所のジムに、一言、申し上げたい

    近所のフィットネスジムが、どんどん「劣化」していっています。「今は良いけど、後々に衰退していくパ…

  4. 人間は自分が属するコミュニティに染まっていく

    変化・成長するために必要なものは何か?それも連続的な変化・成長ではなく、断絶した異なる世界への跳…

  5. 総合して考える、私たちの強みを活かそう

    こんばんは、渋屋です今週は寝不足気味だったのですが、昨晩のドイツーフラン…

  6. 「2:8」の世界から「1:99」の世界へ

    これからは、きっとこういう世の中になるんだろうな、というイメージがあります。■私は日…

  7. 行動の伴わない目標など、紙くずに過ぎない

    週末の朝から、息子に説教をしました。今朝、早朝ランニングに行く約束をしていたのに「脚が痛い」…

  8. やり方(ノウハウ)とあり方(To Be)のバランス

    毎日、様々な記事を書いてリリースしていると、読者の皆さんが強く望む記事と、そうでない記事の違いが…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP