menu

ブログ運営の基礎を知る1冊

LINEで送る
Pocket

こんばんは。渋屋です。

 

本ブログは毎日記事を投稿していますが、今日で723号連続更新中です。

とは言え、書くことで自省を促すことが目的でしたので、ノウハウを研究したり、溜めたりすることはしていませんでした。

 

そろそろ基礎からブログを見直そうということで、こちら(ブログ事業化を目指します #703)の記事を書きました。

この記事を書いてから、ブログ運営に関する本を、いくつか読んでいます。

 

■ブログ運営の基礎を知るための1冊

それらの本の中で、基礎としてしっかり押さえておきたいと感じたのが、この1冊。

 

移り変わりの激しいWeb/ITのことですから、部分的には古くなってしまった情報も含まれています。

それでも、決して変わることのない基本を、押さえることができます。

 

■最も大切にしたい考え方

・毎日ブログを楽しんで書く

これは私も毎日意識していることです。

私自身がつまらない、と思いながら書いた記事を、読みたいと思う人はいないはずです。

 

・「仲間」と「収入」を目標にする

記事を書く以上、多くの人に読んで頂きたいと思う心情は、毎日書いているので、分かります。

さらに、記事を読んだ人が覚えて下さっていたり、何か行動を起こしてくださったりするならば、本当に嬉しいです。

 

読んで下さった人全員が「仲間」になるわけではないでしょう。

きっと、私と考え方が根本的に異なったりして、私の知らないところで、そっとお引取り頂いている方もいるハズです。

だからこそ、私と考え方や趣向が合う「仲間」を、ブログを通じて増やしていきたいのです。

 

さらに、「収入」も続ける上では必要になります。

年間、数千円程度とは言え、このブログを継続するにも、費用が掛かっています。

それに、毎日、記事を書く時間を捻出しているのですから、収入があった方が、続けやすいのも確かです。

 

ブログ運営の基礎を身につけ、仲間を増やし、収入につなげる。

という流れではないかと思います。

 

■基礎だけでなく、テクニックも

考え方のところを先に書きましたが、真似したいテクニックも多々紹介されています。

 

私達ブロガーは、記事を推敲し、書くことに最も時間を費やしたいわけです。

その他のこと、例えば写真を加工することには、時間を費やしたくないわけです。

そのような気持ちを理解している著者が、便利ツールを数多く紹介してくれています。

 

その他、アクセス数を上げるための、検索エンジンへの対応策。

ソーシャルメディアとのシナジーの出し方。

収入を得る方法などが記載されています。

 

こういったテクニック面は、変化が早いので、少し古くなっている記事もあります。

ただ、考え方を身につけるには、十分でしょう。

 

ブログで生活している著者2名のノウハウが詰まった本書。

私もできるところから真似をして、よりブログを楽しく運営していこうと思います。

 

「ブログ書きたいけど、ハードル高い」と思っている人にも、オススメです!

 

■終わりに

今日までで、量(距離)をこなすランニングトレーニングがひと段落です。

この2週間は、人生史上、最も走ったので、今は疲労のピークです(>_<)

 

【昨日のトレーニング】

・体幹トレーニング・・・スイッチレベル1.5

・ストレッチ・・・○

・RUN・・・15km/1時間29分

次回、フルマラソン(古河)まで、あと50日。

 

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

チーム作りにおける、「発信」と「解釈」

プログラミングを学びたい

関連記事

  1. テクノロジーをどこまで戦略に組み込むか?

    普段からIT関連企業の支援をしていて、悩むポイントがあります。それがテクノロジーをどこまで戦略に…

  2. 主戦場はIaaSからPaaSに

    こんばんは、渋屋です。久しぶりのIT関連記事です。日経コンピュータの主要…

  3. 技術力は、料理の素材のようなもの

    「当社の強みは技術力です」そう仰る経営者は多いです。私はこのようなコメントをいただいたと…

  4. Googleのサービスはなぜ無料なのか?

    「Googleにお金を払ったことありますか?」自分で広告でも出すことのない大半の方は「ない」…

  5. ボイス(声)インターフェース時代がやってくる

    昨日の記事では、デバイスと私たちの身体の距離が、歴史とともにどう変わってきたのか?を見てみました。…

  6. あまり他人に教えたくない『ダン・ケネディから学ぶ 「稼ぐ社長」の…

    普段、「稼ぐ」「儲ける」というような言葉で煽るタイトルの本は読まないのですが。ダン・ケネディを学…

  7. 中小企業がITを導入できない理由。コストは主原因ではない。

    中小企業がITを活用しやすい環境が、整ってきています。こちらの記事で、規模の小さい企業の方が有利…

  8. 整理・整頓・記録だけで利益アップ

    おはようございます。渋屋です。昨日の記事(IT活用の第一歩はアナログ情報のデータ化)では、まず名…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP