menu

売るのは難しい #493

おはようございます。渋屋です。

 

昨晩は早寝をしたので、スッキリと目覚めることができました。

昨日のRUN、筋トレのためか、カラダにダルさが残っていますが…(^^;

 

昨日(営業に注目する理由 #492)は、なぜ私が営業育成に注目するのかを書きました。

 

・人口統計的にも、経済は右肩下がり

・80年代以前の成功理論は役に立たない

・だから戦略が必要

 

ということでした。

もう少し続けたいと思います。

 

中小企業の倒産原因の推移を見ても、ますます売るのが難しくなっていることが分かります。

倒産原因の大半は「販売不振」で、しかもその数値が年々伸びているからです。

 

倒産原因推移

 

倒産原因グラフ

中小企業白書より抜粋、グラフは著者作成)

 

このことから見ても、「売る」ことがますます難しくなっていることが分かります。

経営者にとっては、売れる仕組み作りが喫緊の課題であろうことは、容易に想像できるのです。

 

モノが売れるための条件は、

 

そのモノの値段 < 顧客が得る価値(ベネフィット)

 

となることです。

 

顧客にとって、その値段分の対価を支払っても良いと判断されなければならないからです。

 

ということは、顧客にとっての価値が何か?を知ることが大切になってきます。

(アタリマエのことと思われるかもしれませんが、意外に顧客にとっての価値を知るための活動は、なされていないのではないでしょうか?)

 

私が顧客情報を有効活用しましょう!とお伝えしているのは、このためです。

顧客の情報を活用することによって、顧客にとっての価値が明らかになります。

また、顧客の価値を知るために、情報収集を日常業務に組み込む必要があるでしょう。

 

顧客にとっての価値が分かれば、戦略を立てるのに、ブレが少なくなります。

結果的に、戦略的に営業活動ができることになるのです。

 

■終わりに

このところ、毎週月曜日に遅い時間からのミーティングが入っています。

今日も同じく、遅い時間のミーティングが入っているので、何とか生活リズムを保ちたいと思います。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

営業に注目する理由 #492

商売の基本プロセス #494

関連記事

  1. ソフト資源を強化するメリット

    こんばんは、渋屋です。四国より自宅へ戻ってきました。その前に今日は金比羅山を昇り、うどん作り…

  2. 内面世界と現実世界をつなげるミッション

    突然ですが、世の中には内面世界と現実世界を両面とも扱える人が、非常に少ないと考えています。…

  3. 会社に依存しない、生きる力

    こんばんは、duckです。中小企業診断士にチャレンジしようと思い立った当時、理由は以下の2つでした。…

  4. 箱根駅伝を見て考えた強い組織づくり

    毎年恒例となりましたが、箱根駅伝の応援に行ってきました。選手たちを見ながら、本当に強い組織を作る…

  5. 史上最強のめんどくさがり屋だから出来ること

    昨日の記事でご紹介したメルマガ、続々と登録していただいています。直接、お会いしたことがない、ある…

  6. プロとしての条件

    こんにちは、渋屋です。昨日、今日と面白いことがありました。「プロの姿」を…

  7. 目標通りにいかないから、目標に意味がある

    「目標なんか立てても、思った通りに行くわけがないから、意味がない」と仰る社長や、独立志望…

  8. セミナー実施 #314

    おはようございます。duckです。昨日は、数十人の経営者向けにセミナーを実施させて頂きました。このよ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP