menu

多様性のある世界

こんばんは、duckです。

実務従事などの活動を通じて感じていることは、
中小企業診断士(登録済み or これから)人材の多様性です。

例えば、公認会計士や税理士などの他の資格であれば、専門職として、その分野に長けた人が多いことでしょう。一方、診断士は非常に幅が広い試験だけに、集まってくる人達も多様です。

診断士試験が終わってから、この事実に気付きました。

診断士が集まる場所は、そのまま異業種交流会になります

診断士になるということは、このような出会いにも繋がるのですね

仕事とプライド

SWOT分析のワナ

関連記事

  1. 社員に認められる社長になるための、最もシンプルな方法

    「社長」として社員に認められるかどうかは、社長個人のプライドに関わる問題なだけでなく、会社組織の士気…

  2. 箱の世界から飛び出す #406

    おはようございます。渋屋です。昨日はホワイトデー。朝食後、いつも仕事をしながら家事・育児と頑張ってい…

  3. 「勝つ」と思わなければ、勝てやしない #623

    こんばんは。渋屋です。■いよいよ、明後日は中小企業診断士の2次筆記試験。…

  4. 湘南国際マラソンでマインドチェンジ #498

    こんばんは。渋屋です。昨日は、湘南国際マラソンのキックオフとして、仲間で…

  5. ビジネスモデルを知りたい人に送る1冊

    おはようございます。渋屋です。このところ、多少の寝不足でも暑くて勝手に目…

  6. 30分投資と10分掃除 #372

    こんばんは。渋屋です。今日は午前中、息子の空手。以前に試験を受けて、級が上がって、帯の色が水色に変わ…

  7. 参加して良かったセミナー #477

    おはようございます。渋屋です。社会人になってしばらくの間、研修というのは…

  8. テレワークの推進 #268

    おはようございます。duckです。昨日は妻が友人とお出掛けだったので、午後からは息子と2人でした。何…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP