ブログ

恐ろしい複利効果

こんばんは、duckです。

今日は息子の保育園のお友達がストライダーカップ2012 第1戦 横浜ラウンドに
出るという話を聞き、応援に行ってきました
ストライダーは、ペダルの無い自転車のようなものです。
詳しくはこちらをどうぞ。

いざ見に行くと、このストライダーに乗った子供たちが、
すごいスピード
でコースを駆け抜けていきますビビりました

4-5歳児クラスを見たのですが、トップクラスの子供たちは
明らかに訓練されています
既にストライダーの扱いを見る限り、身体の一部になっています。

そしてレーススタートの合図が掛かる少し前から、
すさまじく集中して、勝ちにいく体制を整えていました。
それはもう、4-5歳児とは言え、スポーツ選手の姿でした

あんなに小さな子供たちでも、訓練をして、自信を身につけると、
勝負どころで、あんなに力を発揮するのか とただただ驚くばかり
うちの息子は応援に行っただけでしたが、
その凄さに魅かれたらしく、レースを集中して見ていました。

小さな子供ですら、日々の訓練で自信をつけて頑張っている。
ひるがえって、我々大人はどうか
大人は子供以上に長く生きてきている分、
少しの差に複利効果が効いて、さらに大きな差になっていきます。

日々の少しの差が、将来の大きな差になるなら、
毎日、ほんの少しで良いから、昨日の自分より成長しよう

そんな元気を大勢の子供たちからもらった1日でした。