menu

見え始めた私の勝ちパターン(方程式)

ブログを書いて、メルマガを書いて。
見る人から見ると、私は「ネット営業の人」なのかもしれません。


ただ、私の認識は全く違います。
むしろネットは、まだまだ未熟だと感じています。

それよりも実際にお会いしたときの方が、
自分の良さをハッキリお伝えできるように感じていました。

それが「ちょっとした感覚」から「実感」を経て、
「確信」に至るようになってきました。

一昨日も昨日も、仕事の依頼をいただいて、
少しだけ「自分の勝ちパターン」が見えてきたからです。


法人顧客で見ると、ネットが最初のキッカケとなった顧客は、
ほんの数社です。

それ以外の顧客は、パターンが異なります。

1. まず、どこかしらの場でお会いする
2. 私を認識してくれた顧客が、私のホームページ(ブログ)を読んで下さる
3. 相談や依頼が飛んでくる

この流れが圧倒的に多いのです。

したがって、私の場合は「まず直接お会いすること」が
業績に強く連動します。

社長とお会いする人数、お会いしたときの会話の質。

前者は定量的に計測できますが、後者は定量化できません。
だからこそ、PDCAを回せるように、
基本となる「型」を身につける必要があるのです。


「型」を身に着けたら、後はその精度を高めたり、
より自分に合った形にカスタマイズしていく作業になります。

勝ちパターンが見えてきたからこそ、
そのパターンの再現性を高めるべく、
今まで以上にPDCAを高速回転させようと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

時間でしか部下を管理できないなんて、自ら無能を晒しているのだ

人と機械(システム・ツール)の関係は、どう変化していくか?

関連記事

  1. 働き方の3段階を考えてみた

    昨日、ディズニーをオフィス化する記事を書きました。この記事をまとめながら、ふと働き方…

  2. ルールをつくる側になるために必要なこと

    昨日、ルールをつくる(=ケモノ道をつくる)側になるのか?ルールに従うだけの生き方をするのか?と疑…

  3. クラウド・AI時代に士業が生き残る3つのアプローチ

    士業の業務は、確実にクラウドサービスに置き換わりつつあります流行りのクラウド会計は言うまでも…

  4. 士業の世界より外に出ていこう

    私は中小企業診断士を取得した頃から、診断士だけで集まりすぎないようにしていました。■…

  5. コンサルタント魂、ありますか?

    芸人魂、料理人魂などなど、生き様がそのまま仕事に現れる職業には「魂」という言葉がつきます。…

  6. 【独立のリアル】私が新たに購入したもの

    独立するには、それなりの準備が必要です。ただ、昔に比べたら随分、身軽に独立・起業できるようになっ…

  7. 早くも1ヶ月 #304

    おはようございます。duckです。昨日は息子の空手を見に行き、そのまま家族3人でアイススケートへ。息…

  8. 顧客に提供できる価値はあるか?

    「好きなことを仕事にできるか?」について、昨日の続きです。■「好き=人に指図され…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP