menu

要約する力

こんばんは。
診断士の2次筆記試験の勉強をしていたとき、日経新聞の朝刊1面にある「春秋」を要約していました。
40字という制限で、いかに主張や背景をまとめるか。
(Twitterで、ハッシュタグ #sjdis や #sjyouyaku で検索すると、他の方の要約を見ることが出来ます。
 自分の要約と比較すると、出来・不出来が分かります。)
この要約の訓練は、制限文字数の中で最も重要なキーワードを組み立てていく2次筆記試験に、役立ったと思います。診断士を目指す方には、オススメですひらめき電球
と書きつつ、今日は診断士の話ではありませんにひひ
昨日から、とある「塾」に通い始めました。
IT業界で働く営業さんを主な対象とした、現在のトレンドを把握する塾です。
毎週1回で、全10回。昨日が初回でした。
IT業界のトレンドというと、分かりにくい横文字やアルファベットを暗記させられるのか?叫び
なんて思う方がいるかもしれませんが、そうではありません。
数十年というスパンで、コンピュータの歴史時計を振り返り、各主要プレーヤー(Googleとか、マイクロソフトとか、IBMとか)がどのような戦略将棋をとっているのか?
そういう各社の戦略が渦巻く中で出てきた技術(クラウドとか)が、他の技術とどのように関連しているのか?
体系立てて、整理していきます。
講師の説明を聞いていて、感じたのが要約力クリップです。
複雑に絡んだ物事を、スライド1枚にまとめる力。
これは、「春秋」を要約するのに通じるところがあると思いました。
背景を捉え、戦略やテクノロジーの本質を捉え、その関係性をコンパクトにまとめていく。
その要約されたスライドは、美しささえ感じるほどでしたラブラブ!
複雑なことを簡単、分かり易くするというのは、私が最もやりたいことのひとつグー
経営でも、ITでも。簡単にして、みんなに分かり易く伝えるたい。
ITのトレンドを把握するだけでなく、自分が目指していた方向性を再確認する場となりました音譜
残り9回も楽しみです。

もう1段、速い世界

お礼をちゃんと伝える

関連記事

  1. ヒエラルキーの崩壊 #386

    こんばんは。渋屋です。今日はやや体調を崩していたので、午前中は眠り続けました。午後は家族で横浜までお…

  2. 全力を出さないから、衰えていく・・

    最近、あるお客様先で、新しいツール(ITシステム)の導入支援をしています。シ…

  3. 一般化するチカラ #523

    こんばんは。渋屋です。部署異動をして仕事が変わってから、早2年3ヶ月が経…

  4. ベイビーステップの前に #515

    こんばんは。渋屋です。今日はひょんなことから、仕事で面白いことを学びまし…

  5. 反復練習を意味あるものにするために必要なこと

    昨日の記事(何事も「型」が大事というけれど)の続きです。何かを身につけるときには、基本となる「型…

  6. 仕事のどこから人に任せるか? #400

    こんにちは。渋屋です。今日は久々に外出して、息子の空手に行きました。その後、妻と息子は遊…

  7. 足元を固めないと!

    こんばんは、duckです。今週は飲み会が多かったり、体調崩したりと、大変な一週間でした。私は生活リズ…

  8. 「ノータイムポチリ(ノーポチ)」 人を変えるはじめの一歩

    おはようございます。渋屋です。昨日、ウルトラマラソン(100km)にエン…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP