ブログ

体系だった知識吸収よりも優先したいモノ

今日は中小企業診断士 2次試験の合格発表でした。無事に合格クラッカー
試験という意味ではいったん、活動は一区切りとなりました。
まだ実務補習もありますし、そもそも診断士を名乗るにふさわしくなれるよう、試験終了以来、下降を辿りまくってる知識をしっかり呼び覚まし、使えるものに変えていかなければなりません。
ただ、これまでとはちょっと勉強法を変える予定です目
アタリマエの話ですが、試験というのは、試験範囲が決まっており、試験日つまり期限が決まっています。
したがって、どうしても試験対策として効率の良い勉強方法になってしまうのは、致し方ありませんでした。
診断士の1次・2次試験を通して、体系だった知識吸収が少しは出来たかな、と思ってはいますが、これからの勉強は、むしろ興味・好奇心を優先したいです音譜
ひたすら興味・好奇心の赴くままにインプットし続ければ、そのうち脳ミソがいい感じにシナプスをつないでくれるだろう・・・と。ちょっと他人任せみたいですがにひひ
試験で得た幅広い知識を維持することも大切ですが、それ以上に、自分が強くしたいところが強くなれば良い、と。
(実務補習含め、たまには苦手分野を補強するときもあるでしょうし。)
まずは、戦略系・マーケティング・財務
ちょっと経済学も捨てがたいし、実は英語もやる予定だし、さらにいうと統計学やりたいし。
あ~、やりたいことが多過ぎて、キリが無い叫び
でも、そんな日々を素直に楽しみたいと思います。
これだけやりたいことがたくさんあるんだから、きっと10年後の私は凄いことになっているに違いないですにひひにひひにひひ