menu

普段から出来ないことは本番でもできない

昨日参加した湘南国際マラソンで痛感したことです。


これまでに何度も何度も感じてきたことですが、

普段から出来ていないことは、
本番でも出来るわけがありません。

本番の集中力とか、緊張感とかで、
いつもより高いパフォーマンスが発揮されることがありますが、

それは常日頃からの土台があってのことです。


また、本番で実力を発揮するためには、
スポーツの世界では「ピーキング」という考え方があります。

本番のときに最も良い調子に仕上げるように、
運動頻度や負荷、そして休養を調整するのです。

日頃の土台作りの上に、
ピークを本番当日に持ってくる工夫をして、
やっと本番で良い結果が得られます。

昨日のレース、私は直前1週間に1度も走れず。
仕事の負荷も高かったので、
睡眠不足のまま本番を迎えてしまいました。
(マラソンレース中に眠さを強く感じたのは初めてです。。)

それでは、良い結果が得られるわけないのです。


これは受験勉強や仕事においても同じこと。

高いパフォーマンスを出したいなら、
まずは日頃からしっかりと実力をつけること。

模試で60点取れた人と、20点だった人。
コンサルティング経験が1,000回の人と10回の人。

どちらが高いパフォーマンスを出せるのか?
考えるまでもありませんね。

結果が欲しいなら実力をつける。
その上で、調子を本番で最高潮に持っていく。

とっても当たり前のことを、
昨日のレースでは心に刻み込まれました。

いやぁ、本当につらかった。。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

人工知能はどんな形をしているのか?

このブログが ”biz-it-base” な理由。迷いに迷って辿り着いたのは原点だった。

関連記事

  1. 自分の得意な場所、苦手な場所

    独立して仕事をする上で人脈は必須です。■どれだけの人数とお付き合いするか?どこまで深…

  2. 取り敢えず門を叩いてみれば、道は開ける

    一昨日のセミナーでご質問を頂きました。■「顧客とつながっている組織に入ることのメリッ…

  3. 積極的ポジショントークの勧め

    「ポジショントーク」には、どういう印象をお持ちでしょうか。一般的には、「何かを買わされる」「…

  4. スタート前のレース会場【バラモンキング2018 完走記2】

    レース当日の朝。午前3時に起きて、朝食。準備を進めて、4時半のバスで福江港から、スタート会場…

  5. 仲間と、ゴール!【バラモンキング2015完走記⑧】

    6月14日に行われた、五島長崎 国際トライアスロン(スイム:3.8km、バイク:180.2km、ラン…

  6. ストレッチを10ヶ月間続けた3つの効果

    昨年の5月、故障に悩む私はストレッチを日課にすることに決めました。当時の記事は、こちらです。…

  7. 4時間超ウォーキングやってきました

    こんばんは、渋屋です。今日は約4時間20分にわたるウォーキングをしてきました。&nb…

  8. 「雇われない生き方」の次の時代

    『フリーエージェント社会の到来』という本があります。■2002年に出た本で、その後、…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP