menu

独立・開業の失敗を回避する「人・金・??」

独立してから今日まで、大きく2回ほど仕事の内容を変えてきました。
昨年の秋頃から年初にかけても変更を加えて、ようやく少し落ち着いてきたところです。
今、改めて仕事を振り返って、今まで一応、事業を続けられている理由を考えてみます。

 

人との出会いがなければ、仕事はできない

今回の仕事の変更も、ある人との出会いがキッカケでした。
自分なりに抱えていた課題、やりたいと考えていた仕事を、ちょうどお願いしてきた人が居たのです。
どう考えても偶然だったのですが、タイミングがピッタリ過ぎて、恐ろしいくらいでした。

独立できたのは、モデルとなる人との出会いがあったから。
先輩に後押しして頂いたこともあります。
独立直後に仕事をご紹介下さった先輩も居ました。

そして、顧客との出会いがなければ、仕事を獲得することはできません。
顧客との出会いの場を仕組みとして作れたことは、フリーランスという不安定な仕事に、多少の安定をもたらせてくれました。

 

しっかりと目標金額を稼ぎにいく

今年に入ってから、新たに始めたことは、受注や売上の数字を毎日チェックすることです。
それまでは、ふと思いついたときや、月末に数字をまとめるときにしか、チェックしていませんでした。

ある方に教えていただき、それではPDCAが遅すぎることに気づいたのです。
受注と売上の数字を毎日確認し、売上に関しては30日移動平均も確認するようにしました。
すると、自分が中長期目標で掲げている目標数値との乖離が気になって仕方なくなってきました。

実は去年の夏~秋にかけて、ある顧客との契約が終了したときに、
大した活動もせず、遊んでしまったことがありました。
当時は遊んでいるつもりはなく、マーケティング活動やインプットをしているつもりだったのですが、
その活動の密度が低かったことに後で気づいたのです。
目標となる数字や期限がなかったので、ついつい気が緩んでしまったのでしょう。

その結果、銀行残高が減っていく恐怖を覚えたのです。。
今は毎日数字を確認するようになり、仕事の入れ替えもひと段落ついたことから、
数字的には安定するようになってきました。

当然のことながら、事業継続のために、金は稼がねばならんのです。

 

自分の軸がなければ、生きていけない

3つ目は、自分の軸です。価値観・世界観と言っても良いでしょう。
ひとりでビジネスをする上で、厳しいことは多々あります。

その依頼を受けるか、受けないか。
値下げに対応するか、しないか。
その他、ここには書けないような細かなことが多々・・

その都度、目の前のことに悩むのは確かですが、
最終的に行き着くところは自分の軸です。

つまり自分軸がなければ、いつまでも、あっちへフラフラ、こっちへフラフラしてしまいます。
結局、自分が何者なのかを見失い、人からも何屋なのかが分からなくなり、
仕事が獲得できなくなってしまいます。
逆に言うと、軸がしっかりと定まっている人のところには、仕事が来るようになるのです。

人・金・軸、この3つをより意識しつつ、中長期の目標を追いかけたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今朝の早朝ランニング。
明日のフルマラソンに向けた最終調整、のハズでしたが、
明らかに不調でした・・(気分が悪くなってしまい。。)

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

3.11から私たちは、どれだけ働き方を変えられたのか?

10回目のフルマラソン、「古河はなももマラソン」の目標

関連記事

  1. 1年前と今、仕事の中身は変わっていますか?

    私の仕事観は、間違いなく父親の影響を受けています。多分、私が幼稚園くらいの頃、酒屋で働いていた父…

  2. 分かったフリ撲滅運動 #466

    おはようございます。渋屋です。昨日は、一昨年に行われた会社の研修でお世話…

  3. 仕事の分類で、生活しやすいスケジュールを組み立てる方法

    仕事のスケジュールをどのように組み立てていますか?私は仕事をいくつかに分類して、自分の生活リズム…

  4. ITエンジニア・プログラマーが独立・起業するために行いたいこと

    このところ、ITエンジニア(SEやプログラマー)の方からの独立・起業相談が増えてきました。独立・…

  5. 独立・起業直後の2年間を耐え抜くには?

    多くのビジネスで、独立・起業直後の2年程度はガマンの時期だと言われます。若くして独立・起業してい…

  6. 小さくはじめる #663

    おはようございます。渋屋です。昨日は、私のカラダをケアしてくれるトレーナ…

  7. 3Knot CLUBを立ち上げよう #525

    こんんばんは。渋屋です。昨日(資格取得に最適な勉強法 #524)に引き続…

  8. 個人ブランド #280

    おはようございます。duckです。8月に皇居を2周、10kmを一緒に走った仲間から、次のレースへのお…

最近の記事

PAGE TOP