menu

おこづかい制

会社で周りの人と話をしていると、大半は「おこづかい制」であることに気付きます。
奥さんが家計の管理をして、夫は、月に数万円での生活を強いられるのです。
実は、私はそれで普通に生活できる人の感覚が理解出来ないのです。
例えば・・・
・自分の給料が上がっても、おこづかいは上がらない(かもしれない)
 そうなると給料が上がるような仕事をするモチベーションに繋がらない。
・急に何かに投資する必要が出たときに不便
 例えば、尊敬する方のセミナーが開催されるなど、行きたいのにお金が無くて行けないとか。
・節約は長期的に見ると、効果は薄い
 日本国民全員が節約したら、経済が落ち込みますよね。
 下手な節約をするくらいなら、有効な投資をした方が、効果が高い。
・そもそも、自分で稼いだお金は自分で管理したい
ということで、我が家は妻も仕事していますので、
お互いにサイフは自由なのでした。

やっぱりコミュニケーション?

思考ぐるぐる

関連記事

  1. 「やりたいこと」なんて探さなくていい(続き) #596

    こんにちは。渋屋です。昨日は、「やりたいこと探し」や「自分探し」は、もう…

  2. 1ヶ月での変貌っぷり

    診断士の2次筆記試験が終わってから、早1ヶ月が過ぎました。この1ヶ月を振り返ってみると、その変わり…

  3. 非常に分かりやすいファイナンスの本

    ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書)(2007…

  4. 誰と付き合うか? #408

    おはようございます。渋屋です。昨日は、中小企業診断士の勉強会仲間で集まりました。仲間のひとりが、大阪…

  5. 現金がなくなった世界

    先日のこと、あるオフィスビルで待ち合わせをしていた私は、少し早く着いたので、そのビル内にあるコンビニ…

  6. ITトレンド #335

    こんばんは、duckです。妻の実家と箱根で過ごした年末年始でしたが、今日自宅に戻ってきました。これで…

  7. 分からないことはプロに聞く

    こんばんは、渋屋です。私は分からないことや、新しい何かを学ぶとき、原則にしていることがあります。…

  8. 夢中になれる人

    こんばんは、duckです。少し前からロールモデルを探しています。今日はそのネタです。何でも、夢中にな…

最近の記事

PAGE TOP