menu

好タイムが狙える!?神奈川マラソン(ハーフ)

神奈川マラソンに出てきました。
このレースは私が初めて参加したハーフマラソンで、毎年出場、今日で5回目になりました。
ハーフでタイムを狙うなら、比較的オススメのレースです。

 

フラットでスピードが出しやすい

コースはほぼフラットです。
私の今日の記録によると獲得標高は9メートル(笑)
体感的には、昇りや下りを感じるところは、ほとんどありません。

コース

このコース図(神奈川マラソンの公式サイトより引用)は、やや古いようで、今年は折り返し地点の設計が少し変わっていました。
(図中の6-7番のところと、Aのところが変わっていました)

また学生のエントリーが多いので、頑張っている学生達とすれ違うと、そのスピードに驚くとともに、元気がもらえます。
実際、今日も学生トップ集団とすれ違った後は、タイムが上がっていました(笑)

 

混雑をかわさないと好タイムは出ない

ただ、道幅の割には人数が多いレースですので、一度集団に捕まってしまうと、なかなかペースを変えられません。
常に前・左右をチェックしながら、コース取りを意識しておきましょう。
昨年は、私の目の前のご老人が、周りの人に脚を取られて転んでいました。
お互いに気をつけたいですね。

また、人が多いからこそできることがあります。
良いペースの人の後ろについていくことです。

  • 自分が走りたい程度のペースで走っている
  • ピッチ(脚を運ぶリズム)が自分に近い。またはほんの少しだけ早い
  • フォームがキレイ

こんな人には着いていくようにしています。
今日はなかなか良いペースの人に出会えず、常に周りの人が変わっていました。

 

神奈川マラソンの良いところ

他にも良いところを挙げておきます。
まずはエントリーのしやすさです。5年連続、全く問題なく出場できています。
「取れなかった」という話も聴きませんので、都心から通える範囲としては、参加しやすいレースだと思います。

それから開始時間が遅いこと。ハーフの開始は11:30です。
ハーフなのに丸1日取られてしまうというデメリットでもありますが、
土曜日に遅くまで予定が入ってしまっても参加できるレースです。

場所は磯子駅のすぐそばですから、都心からでも1時間程度で行くことができます。
我が家は近いので嬉しい限りです。

そして冒頭から挙げているフラットでタイムを狙えるコースであること。
今日の私は昨年の3分落ちと情けないタイムでしたが、一般的には好タイムを狙えるでしょう。
(私のハーフベストは、昨年の神奈川マラソンです)

既に参加人数も多いレースになってきているので、これ以上、人が増えても困りますが(汗)
もっと人気を集めるイベントになって欲しいと思います。

 

勝手に評価:神奈川マラソン

エントリーしやすさ:★★★(早く申し込めば確実)
会場までのアクセス:★★★(磯子なのでやや遠いが、駅の目の前)
混雑度:★☆☆(常に周りにランナーが居る)
コース:★★☆(高速の下はGPSが切れやすい。全体的にフラット)
応援:★★☆(スタート周辺は多い)
エイド:★★☆(水とスポーツドリンク)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
前回のフルマラソン(湘南国際マラソン)もそうでしたが、
順調にタイムが伸びなくなってからが、本当の勝負というか、
ランニングと向き合うときかな、と思っています。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

独立時の商売ネタに困るのは、いたって普通のこと

正しい積み重ねができているのか?神奈川ハーフ惨敗から得られたこと

関連記事

  1. 人生2度目のハーフマラソン挑戦記(その1)

    こんばんは。渋屋です。今日は、人生2度目となるハーフマラソンに参加してき…

  2. 【サブ3.5達成】東京マラソン体験記、自分を信じて淡々と走る

    東京マラソンに初めて参加してきました。聞くところによると、雰囲気が他では味わえないレースとのこと…

  3. うまくいっていないことには理由がある(下手すぎるバイクをどげんか…

    スイム・バイク・ランの3種目からなるトライアスロン。私はこの3種目のうち、バイクが圧倒的に苦手で…

  4. 東京マラソンまでに準備してきたこと

    ついに東京マラソンの日がやってきてしまいました!去年、自分の中で勝手に盛り上がり、サブ3.5(3…

  5. 気付いたら自分の基準値が変わっていた件

    ふと過去を振り返ったとき、自分の基準値が大きく変わっていることに気付きました。私のランニング歴を…

  6. ランナーにとって、プールは最強のツール

    ランナーにこそ、プールをオススメしたい。メリットがありすぎるからです。肩…

  7. 無茶な目標を掲げてから、今日までにやってきたこと

    いよいよ、「五島長崎 国際トライアスロン」当日になりました。つい3週間前まで、このレースのことを…

  8. ELITE MISURO B+と既存固定ローラー台(QUBO F…

    東京近辺は雨の多い日々が続いています。先週末の3連休、唯一空いていた日にバイクでロングライドに行…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP