ブログ

【アップグレード!!Vol.54】時間の使い方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【アップグレード!!ネットワークエンジニア】
            (毎週月曜日発行)2010.03.01 Vol.54
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆本メールマガジンは、
 ネットワーク技術を中心としたエンジニアを対象に
  ○技術スキルだけではなく、他にどんなスキルが必要なのか?
  ○技術スキルを、どう身につけていけば良いのか?
  ○各スキルを、どう使っていけば良いのか?
 総合的なスキルアップの方向性を示すによって、
 【『現場で活躍する』さらに上のステップ】
 を目指して頂くために、
 毎週月曜日に配信しています。
----------------------------------------------------------------------
◆INDEX◆
 1.はじめに
 2.時間の使い方
----------------------------------------------------------------------
◆はじめに◆
 おはようございます。Ritz(リッツ)です。
 私自身を含め、どうも風邪が流行っているようです。
 私に関して言えば、2月の1ヶ月間は、結局ずっと体調不良でした。。。
 勉強等、やりたいことが全く出来ない1ヶ月となってしまいました。
 日頃からの生活リズム、食生活、睡眠時間、運動、、、
 もっとしっかり管理しておかないと、全くダメだと反省しました。
----------------------------------------------------------------------
◆時間の使い方
 皆さんは上手な時間の使い方が出来ているでしょうか?
 私自身、まだまだ改善すべきところはあると思いますが、
 同時に、この数年間で、だいぶ改善されてきたと感じています。
 これまで、色んな時間管理の本を読んできました。
 それらの本を通して、色んな手法を試してきたのですが、
 私の中で、『コア』として残っている方法は数少ないです。
 その、もっとも重要だと感じることを、今日はお伝えします。
 私が周りの方を見ていて、時間の使い方が下手だと思うときが
 あります。それがどういうときかと言うと、
 ○そもそもスケジュール意識が無い
 ○プライオリティ付けが、近視眼的
 という感じです。1つずつ見ていきましょう。
 ○そもそもスケジュール意識が無い
  最もダメなタイプです。
  どんな仕事においても、締切りに追われ始めなければ
  頑張れないタイプの人です。
  最初から、その仕事の締切りは2週間後だと分かっているにも
  関わらず、ずっと手をつけず、放置しています。
  締切3日前位になってから、急に慌て始めます。
  そしてその3日間はひたすらに残業をしてしまったりします。
  こういう人は、1人で仕事をしているのであれば、まだ良いのですが、
  チームで仕事をすると、必ず周りに迷惑をかけます。
  計画立てて仕事が出来ないため、進捗管理も出来ません。
  こういう人達に言うべきことは一つ。
  『10営業日(=2週間)しかないのだから、
   毎日1割ずつ進めてください。
   でないと、周りが迷惑します。』
  本人は嫌々ながら仕事を始めるので、周りは迷惑しなくなります。
  しかし、根本的に時間管理の意識が無いことが
  問題であり、それに本人が気付かなければ、
  ずっと問題は繰り返されるでしょう。
 ○プライオリティ付けが、近視眼的
  日々、自分の仕事にプライオリティ付けをして、
  時間を有効に使おうとしている、頑張ったタイプです。
  このタイプの人達は、『あと一歩が足りない』ケースが
  ほとんどです。では、何が足りないのか?と言うと、
  『長期的な視野が足らない』のです。
  毎日、目の前の仕事だけを見ながら、プライオリティ付けをすると、
  【緊急度の高いことばかりが優先されてしまう】
  という問題が発生します。本来、時間というものは、
  【重要度の高いことを優先して使うべき】
  なのです。しかし、重要度の高いことは、長期的な視野がないと、
  重要だと気付きません。
  短期的な視野(=近視眼的)だと、重要度の高いものに気付かず、
  結果的に、緊急度の高い仕事を優先してしまうのです。
  長期的な視野を持って、やるべきことを実施するためには、
  仕事を以下の4つに分類します。
  1.緊急で重要なこと
  2.緊急でないけど、重要なこと
  3.緊急だけど、重要ではないこと
  4.緊急でないし、重要でもないこと
  時間管理で大切なことは、『緊急なこと』を出来る限り
  発生させないよう、早めに潰しておくことです。
  先の例で出てきた時間管理が出来ない人の問題点は、
  『全ての仕事が緊急になる』ことと言っても良いでしょう。
  『緊急』の仕事は、自分のスケジュールが乱されます。
  残業に繋がるかもしれません。生活のリズムが崩れます。
  したがって、『緊急な仕事』になってしまう前に、
  やっつけられるものは、やっつけてしまうべきです。
  最も大切にすべき時間は
  2.緊急でないけど、重要なこと
  です。緊急でないけど重要なことを、毎日少しずつ取り組みます。
  それは3年後のキャリアアップのための勉強かもしれないですし、
  自分が仕事で携わったことの無い技術の勉強かもしれません。
  何れにせよ、自分に対して、
  【しっかりと時間を投資する】
  ことが大切です。
  この意識が芽生えてくると、日々の時間管理が変わってくることと
  思います。
  時間管理に関して、あと一つだけお伝えしたいことがありますが、
  長くなりましたので、次回にて。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今号のポイント>
 ○時間管理の意識がないのは問題外
 ○周りに迷惑をかけるので、即刻、直しましょう
 ○長期的な視野を持って、重要度の高いものに、プライオリティをつけよう
 今回(Vol.54)の内容はいかがだったでしょうか。
 是非、こちらまでご意見をお願い致します。
 http://form.mag2.com/thapitraph
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
 本文に関連して、時間管理の本です。
 既にベストセラーになり、2年以上経った本です。
 しかし、時間の使い方に関して、大切なことはしっかりと
 押さえられています。
 ●無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
 http://www.amazon.co.jp/dp/4887595867/ref=nosim/?tag=ritz0c-22
                                 [PR]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記
 最近、自分自身が時間の使い方は上手くいっていないので、
 時間管理をネタにしてみました。
 早く体調を整えつつ、リズムを元に戻していきたいと思います。
 ご購読、ありがとうございました。