menu

世の中の「歪み」を体験する

一昨日・昨日と合宿に行っていました。
皆さん仕事があるので、抜けたり入ったりでしたが、
常に6〜8人くらいの人と一緒に居た2日間でした。


その合宿自体の目的をここで書くことはできませんが、
私は個人的に別の目的も持っていました。

世の中の「歪み」を確かめることです。

この合宿、場所はディズニーランド周辺でした。

初日の午前からお昼すぎまでは、
ディズニーランドホテルのラウンジ。
ふわっとした雰囲気で、とにかくアイデアを皆で広げました。

場所を変えて、シェラトン(ディズニーオフィシャルホテル)のラウンジで続き。
少しシャープな雰囲気に変わったので、
こちらではアイデアを具体化させる方法を検討。

宿泊もシェラトンでした。
早朝もそのままラウンジでミーティング。

詳細は書けませんが、すさまじい成果の出た2日間でした。

普通のオフィスに集まって、
上司・部下という関係性の人たちが集まっていたら、
絶対にこんな成果は上がらなかっただろう、と確信しています。

それだけ、場の力は強かったです。


ディズニーで仕事?と思われるかもしれません。

しかしやってみると分かります。
正に「百聞は一見にしかず」。

平日昼間のディズニーホテルは静かなのです。
夕方に利用したラウンジは、とても広い空間なのですが、
私たちの他には、2組くらいしかいませんでした。

昼間は皆、ディズニーに遊びに行っているので当然ですね。

都内では絶対に得られないクオリティーのサービスと食事。
実は宿泊費を含めてコストが相当安いのですが、、略 笑。

ちなみに水着を持っていけば、シェラトンは泳げます。
休憩で泳ぐのも自由でしょう。
(知っていたら持って行ったのに)

とにかくビジネスシーンで使うディズニー。
新しい働き方です。


で、本題に戻るのですが。

クオリティーの高い設備とサービスが平日昼間に余っている。
それを低いコストで利用することができるんです。

これが「歪み」です。

世の中には、このような「歪み」がたくさんあります。
「歪み」があるところには、チャンスがゴロゴロと転がっています。

日頃から「歪み」を発見することにアンテナを張っていると、

新しいビジネスのアイデアが浮かんだり、
商売のセンスが磨かれたり、
あるいは単純に教養が深まったり、

そんなメリットが多いと感じています。
コンサルタントとして、良いことだらけです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

コンサルタント以外の名前を探してみる

人とのつながりから、これまでの活動を振り返ってみる

関連記事

  1. 左脳と右脳の両刀遣いでコンサルティングが変わる

    コンサルタントと言えば、左脳を使う論理的な仕事。「ロジカルシンキング」とか、外資系コンサルとかが…

  2. 自分という商品への想い

    コンサルタントに限らず、サービス業をひとりでやっていると、「自分」が商品であることを痛感します。…

  3. やってみなければ分からないこと

    以前、「セミナーを主催するためのセミナー」を行いましたがつい先日、そのシェア会を行いました。…

  4. これまでの動きがつながった先

    昨日、あるセミナーの音声を聴きながら電車の外をボーっと眺めていたとき、突然衝撃が走りました。…

  5. 鉄板コンテンツは何ですか?

    あなたの鉄板コンテンツは何ですか?■コンサルティングをするにせよ、研修やセミナーで講…

  6. 協会に頼らない世界

    先日、中小企業診断士が集まる機会があり、そこに顔を出していました。皆さんの会話を聴いていて、…

  7. 売れないのには、ワケがある

    残念な告白です。■残念ながら、私のコンサルティングの顧客全員が、売上をアップさせたわ…

  8. セミナーをやるときに意外とハマること

    初めて自分でセミナーを主催したとき、思わぬところでハマり、なかなか開催できませんでした。…

最近の記事

PAGE TOP