menu

自分の内側にイノベーションが残されている

このところ自己探求ネタが増えておりますが、
本ブログにアクセスして下さる方の興味の多くは、
診断士・独立、あるいはマラソン・トライアスロン。

そのため自己探求ネタのときはアクセス数が減るのですが、書きたいので仕方ありません 笑。

 

世の中に存在する3つの空間

私は今、世の中の変化・出来事を見ると、それがどの空間で起きているのか?を考えています。

空間概要

まずは目に見える現実の物理空間です。
目の前の町並み、会話をする相手、全ては現実空間です。

次に仮想空間。情報空間と言っても良いかもしれません。
現実にはないもの。
あるいは、少なくとも見えるところ・手が届くところにはないものです。

そして私たちの内面の空間。
自分自身で認識している部分が顕在意識。
自分でもまだ認識していない、でも自分の思考や行動の根源になっている部分が潜在意識です。

 

現実空間と仮想空間の発展

現実空間と、仮想(情報)空間は、古くから発達してきました。

文字が生まれたことによって、人類は知恵を子孫に託すことができるようになりました。(現実空間)
小説や演劇は、実際には存在しないものを表現することによって、人類を楽しませてきました。
そしてテレビの登場で、世の中の情報の質・量が一気に増えました。
さらにインターネットの登場により、情報を発信するのが一部のメディアから一般人にまで広がりました。(仮想空間)

 

 

空間・ツール

 

最近ではポケモンGoで認知度が上がった拡張現実(AR)。
これは現実空間と仮想空間をつなぐ技術です。
拡張現実(AR)とよく比較されるバーチャルリアリティ(VR)は、
実際はないものをリアルに感じさせる技術ですから、
仮想空間のコンテンツを充実させるものだと考えられます。

他にはIoT(Internet of Things:モノのインターネット)。
これは現実空間と仮想空間の間を情報が流通することによって新しい価値を生んでいます。

また、電話やビデオ(Web)会議などは、遠く離れた現実空間同士を、仮想空間が中継することで成り立っています。
FacebookなどのSNSも同じでしょう。

コミュニケーション

このように現実空間と仮想空間は、その垣根が曖昧になるほど密接になりつつ、発展し続けています。
結果、検索すれば世の中の大半の情報が得られるようになってきました。
30年前と現在を比べると、その差は歴然です。

 

内面空間にのみ、イノベーションが起きていない

一方、私たちの内面空間には、イノベーションが起きていません。
私たちが現実空間や仮想空間にアウトプットできるのは顕在意識のみです。
潜在意識にアプローチする方法、潜在意識を表現する方法がなかったからです。

これだけ現実空間と仮想空間が発展してきたにも関わらず、
私たちが人間関係に悩み、世の中から争いがなくならないのは何故でしょうか?

極論すれば、私たちが顕在意識でしかコミュニケーションできていないからだと思います。
そうでなければ、一例ですが、非常に高い教育を受け、高い知識を持った人たちがテロを起こす理由が(少なくとも私には)説明できないのです。
だって、潜在意識では全人類の平和を誰しもが願っているはずだから。

現実空間と仮想空間の発展が著しかったのと比べ、
私たちの内面空間は、実にこの数1,000年、変わっていないのではないでしょうか?

となると、人類を進化させるには、潜在意識にアプローチし、それを認識し、表現する方法が必要です。

言葉を変えると、イノベーションは私たちの内側に残されている、と言えるでしょう。
ところが!この革命とも言える、潜在意識へのアプローチができる「方法」が開発されているのです。

もちろん、簡単ではありません。
潜在意識、特に深層心理にアプローチするのですから、鍛錬は必要なのですが。

今、私が自己探求にハマっている理由の1つはこれです。
「文字」や「蒸気機関」、あるいは「インターネット」に相当するイノベーションが目の前で起こっている。
そのため、この「方法」を世の中に知ってもらうことに、少しでも力になれたら、と思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
早朝から新事業のスカイプミーティング。
未体験のスピード感で動き出すことになりそうです。
面白くなってきました♪

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

セミナーを「主催」することで得られる安心

【独立のリアル】仕事が減っても焦らなくなった理由

関連記事

  1. 私の子育て方針と、コンサルティングするときの共通点

    突然ですが、子育てで大事にしていることと、コンサルティングするときに気をつけていることには、共通…

  2. あ、ビジネスってそういうことだったのか!

    経営コンサルタントを名乗っておきながら、こういう投稿をするのもなんですが、ビジネスとはどういうも…

  3. 人生で最も長く、最も深い「旅」に出ています

    オリンピックや高校野球など、スポーツが盛り上がっていますね。私は普段、ほとんどテレビを観ない生活…

  4. 「職人としての実力」≠「稼ぐ力」

    昨日の記事にて、自社の強みを「自社からの視点(自己満足)」で表現するか、「顧客の言葉」で表現する…

  5. SWOT分析の使い方(適切な利用場面とは?)

    以前に、SWOT分析は使うのが難しいということを書きました。https://biz-it-b…

  6. 理論と実践のサンドイッチ #240

    こんばんは、duckです。今日は昨日に引き続き、妻の田舎周辺でゆったりと。・・・の予定だったのですが…

  7. カラダ&ココロとの対話を繰り返す

    改めて定点観測って大事だな、と感じています。アンテナの精度が高まるからです。…

  8. ひと手間かけて、顧客との関係性を深めよう

    こんばんは、渋屋です。夏休みで引き続き高知、四万十川近辺にいます。朝食前…

最近の記事

PAGE TOP