menu

仕事の新陳代謝を行なう

あなたにとって、

「理想の仕事」

とは、どんな仕事でしょうか?


少なくとも私の場合、

独立直後には、「理想の仕事」は見えていませんでした。

独立したという事実を目の前に、
ただただ、稼ぐことで精一杯でした。

「家(プライベート)のお金には手を出さない」

そう決めて独立したので、最初の月から、
最低限の生活費以上を稼ぐ必要があったからです。


とは言え、独立して数ヶ月もすると、少しずつ

「このままじゃいけない」

という危機感が募ってきました。

別の仕事を獲得する一方で、他の仕事を減らしました。

そしてまた、別の仕事を獲得し、他の仕事を減らす。

少しずつですが、この新陳代謝を続けてきています。
(今も続けています)

おかげさまで、独立当初は週の平日4日半は
自由の利かないスケジュールでしたが、

今はかなり自由な時間を過ごせるようになりました。
もちろん、売上は伸ばしています。


なお、新陳代謝を行なうのに必要なのが、

・自分の望む仕事(理想の仕事)

・自分が望まない仕事(やりたくない仕事)

この区別を明確につけることです。

言うのは簡単ですが、実際に行なうのは難しく、、

つい先日も、判断に迷う仕事の依頼がありました。
3日間ほど迷いましたが、
おかげで判断基準が今まで以上に明確になりました。

仕事の新陳代謝が進んでいるか?

自分の成長を図るバロメーターの1つだと考えています。

タダでも顧客の声をもらいに行く

メルマガ『非常識なコンサルタント』バックナンバー公開します

関連記事

  1. 公的機関の仕事を選ぶときの基準

    中小企業診断士などの士業は、公的機関の仕事を紹介してもらいやすい立場にあります。■私…

  2. Web放談会って、どんなものですか?

    昨日から募集開始した「Web放談会」。これって、どんなものですか?とご質問をいただきました。…

  3. 時間軸を先に飛ばせるか

    仕事のできる方に共通しているのは、時間軸を遠くに飛ばせることでしょう。■コンサルタン…

  4. 現場に埋もれることで得られること

    「コンサルタント」を毛嫌いする社長の主張は、「コンサルタントは現場で役立たない」とい…

  5. たまには昼寝をしてみたら?

    ある方が、日常に昼寝を取り入れたら、パフォーマンスが圧倒的に上がったとブログで書かれていまし…

  6. 自分の得意な場所、苦手な場所

    独立して仕事をする上で人脈は必須です。■どれだけの人数とお付き合いするか?どこまで深…

  7. 練習以上のものは出ない、トライアスロンもコンサルティングも同じ

    昨日はトライアスロンのレースでした。スポーツからは、ビジネスでも大切なことをたびたび学んでい…

  8. 理想の1日、1週間を描く

    独立したら、会社員と同じように働く必要はありません。いつ働くのか、どこで働くかは、全て自…

最近の記事

PAGE TOP