menu

『エバンジェリスト養成講座』 #469

おはようございます。渋屋です。

 

『エバンジェリスト養成講座 究極のプレゼンハック100』を読みました。

 

IT業界に属する人には、超有名なマイクロソフト エバンジェリストの西脇さん。

そのプレゼンは感動すると言います。

私は残念ながら、まだ西脇さんのプレゼンテーションを拝聴したことがないのですが、そのノウハウを参考にしようというわけです。

 

多くのノウハウが書かれており、1つ1つ参考になりました。

イキナリ全部は真似できないので、最初に2つだけ取り組もうと思います。

 

1つ目はフラッシュプレゼン。

「高橋メソッド」という名前でご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

スライド1枚に大きな文字で一言二言だけ書いてあり、数秒単位で切り替えていきます。

1分のプレゼンでも20枚とかです。

 

このプレゼンテーション手法の良いところは、スライドを事前に頭に入れて、リズミカルにプレゼンを進めていくのに、良いトレーニングになることです。

厳かな場で使える手法ではありませんが、カジュアルな場に取り入ると、楽しくなると思います。

 

2つ目は顧客視点。

スライドや説明を顧客視点で行うことです。

 

自分視点・・・XXXを体験しました。

顧客視点・・・XXXを体験できます。

 

些細な違いですが、この積み重ねは、聴講者にとってグッと惹きつけられる効果があると思います。

 

そして何よりも大切なこと。

プレゼンテーションの目的は「伝えること」。

 

どんなに流暢に話をして、バシッと決めても、伝わらなければ失敗。

喋りがグダグダで、汗かきまくりでも、伝われば成功。

 

これは安心できますね。

どうしてもプレゼンテーションをするというと、上手くしゃべろう、颯爽とこなそう、と自分を良く見せることに意識が向かいがちです。

しかし、大切なのはあくまでも聴講者。伝えたいことは何か?どうすれば伝わるか?

それを徹底することで、自然に聴講者に意識が向かうことになるのでしょう。

 

プレゼンをする機会のある方に、オススメです。
『エバンジェリスト養成講座 究極のプレゼンハック100』

515JKZ89XEL._SS400_

 

■終わりに

仕事が佳境に入ってきました。

石の目」は見えてきているのですが、そこに一撃を加えるのが、なかなか難しい。

仕事の醍醐味でしょう。頑張っていきます!

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

人の心を科学するMBTI #468

新しい働き方 #470

関連記事

  1. PMP試験対策には

    PMP試験合格虎の巻―重要ポイント解説+演習問題・模擬試験(2005/12)…

  2. 自責(その2) #167

    こんばんは、duckです。今朝ジョギングしたら、ブログを書く時間が無くなり、またいつも通りの夜に戻っ…

  3. 力を抜いてみる #181

    こんばんは、duckです。昨日書いた通り、昨日は仲間と皇居ランでした。皆、鮒谷さんセミナーの参加者で…

  4. 逆境を認めて行動へ反映 #454

    おはようございます。渋屋です。5月だというのに、若干、肌寒い気がしますね。 自分…

  5. お金の支援をする専門家にオススメの本

    コンサルタントとしてチェックしておきたい本があります。■MQ会計やTOCなどを広める「会…

  6. 次のチャレンジ #215

    こんばんは、duckです。今日は鮒谷道場の仲間(16期生)が4人集まって同期会をしました。さすがに鮒…

  7. 今のコアスキルは無視しても良いかもしれない

    こんばんは、渋屋です。今日は月に1回の起業家が集まるワークショップでした…

  8. 診断士がセミナー講師を目指す理由

    こんにちは、渋屋です。「診断士のタマゴ」実践編です。今日は診断士がセミナー講師になることをオ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP