menu

中小企業診断士 #309

おはようございます。duckです。

昨日は中小企業診断士、2次筆記試験の結果発表でした。

合格だった方は、とにかくおめでとうございました!口述試験を堂々と乗り切って、受験生生活を締めくくり、次のステップを目指して下さい。
残念な結果だった方、私の知っている方々は、本気で勉強を続けてきた達なので、本当に言葉がありません。

この試験を受験するまでには、諦めなければならないことが多くあります。

会社では、残業を避け、お酒の誘いを断り。仕事では融通が利かない上に、人付き合いが悪いというレッテルを貼られかねません。

自宅では、子供を妻(夫)に預けて、自分は勉強。子供が小さいときなどは、一瞬一瞬、一緒に居たいときがありますが、家族団らんが出来ません。駄目なパパ(ママ)に対する配偶者・子供からの眼は、日に日に痛くなってきます。
(私の場合は、息子が3歳だったときの1年間、明らかに記憶が少ないです。。。)

そういう苦労を乗り越えた上で、勉強に集中し、試験まで辿り着いた結果なので、今の気持ちを察すると、どんな言葉をかけることも出来ないです。


昨晩から今朝にかけて、多くの方が自分の結果・想いをFacebookやTwitter等に書いていました。そこから、多くの方の生き様を感じました。

残念な結果だった方の中には、気持ちの整理、今後どうするか?が出来ていない方も多くいらっしゃることでしょう。
もし迷っている場合には、一人で悶々とするより、外に出ることをお勧めします。
多くの方と会話をして、自分はなぜ診断士になろうと思ったのか?今、何をしたいのか?そういう原点に戻ってみるのです。
一人だと思考が悪い方向に向かいがちですから、皆で色々と話すのが良いと思います。私でよろしければ、いつでもお誘い下さい。

試験の重みを再認識した今、診断士という資格を与えられている私には、責任があります。もっと動きを加速していきます。


出版プロジェクト35日目(残り57日)。

企画書を書き始めています。
自分の企画の甘いところが、なかなか埋まりません。
昨日の記事で書いた通り、本屋に足を運んで顧客視点を大事にしながら、企画を詳細化していきます。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

読者の視点 #308

必要な時間を #310

関連記事

  1. 2年で分かる

    こんばんは、duckです。昨日、『2年である程度の結果は残したい』と書きました。それには理由がありま…

  2. 大企業の役職者は意識を変えないと危険

    先日、知人の苦労話を聴いておりました。本当に大企業で責任ある立場にある方々、いい加減に変わらない…

  3. モノよりもココロの時代だからこそ自己探求を

    一昨日の記事で、自己探求の旅に出ていることを書きました。「自分のことなんて知り過ぎな…

  4. 剪定のように #289

    こんばんは。duckです。振り返ると、今週は本当に色んな活動がミックスされた一週間でした。多様性を増…

  5. プレゼン資料のまとめ方 #211

    こんばんは、duckです。今日は月に1度のセミナー講師育成コースでした。私は9月19日に独立・起業を…

  6. ソフト資源が経営に差をつける

    昨日の記事では、成果を上げている会社がやっているのは、何か特別なことではなく、アタリマエのことを…

  7. コミュニティは最高の・・・ #513

    こんばんは。渋屋です。昨日参加した体幹(コア)を使うランニングセミナー。…

  8. 組織こそルール破壊を #621

    こんばんは。渋屋です。昨日の記事(変化を呼び込むルール破壊 #620)を…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP