ブログ

改めてタスク管理 #337

おはようございます。duckです。

昨日は息子と2人で買い物や公園にお出掛け。
ついつい、余計な1品を追加で注文してしまいました(^^;


出版プロジェクト63日目(残り29日)。

今年はこれまで以上に多くのタスクが同時並行で動くことになりそうです。
サラリーマンとしての本業をしつつ、自らの事業を立ち上げようとしているのですから当然です。

そこで大切なのがタスク管理(時間管理)。
昨年のブログでも、頻繁に反省しておりましたが、まだ根本的な改善に至っていません。

これまで色んな本を読んでは、新しいタスク管理法を試してみて、続かずに止めて。という傾向が続いてしまっています。

特に今までの反省点は、

・各タスクの開始日時が不明確
気付くと納期直前!という悲劇に何度か見舞われました。
今までは力技で何とかタスクを完了してきたのですが、もうそのようなやり方では通用しなくなってきています。

・タスクの優先度が不明確(正確には気まぐれ)
タスクの進捗が、その日の優先度付けの気分に影響されてしまっていました。判断に迷わない、明確な基準が必要です。
特にサラリーマン業務は、重要だけれども、私の関心が低いものがあったりしますので要注意です。

この反省に基づいて、今後のタスク管理では、

・各タスクで掛かる時間を予め予測しておく
・タスクの優先度を明確にする

という前提を立てつつ、

・サラリーマン業務、週末起業、完全なプライベートなどの混在環境(つまり、私の人生そのもの)でタスクを管理出来て、
・いつでもどこでもタスクを確認出来る

というツールを探したいと思います。
いつでもどこでもタスクを確認出来る、という要件がある時点で、iPhoneアプリになると思っているのですが、なにぶん数が多くて、比較しきれておりません。おススメのアプリがある方は教えて下さい(^^;

既に各タスクは始まっており、待ってくれませんので、タスク管理をルーチンに落とし込むことを、最優先したいと思います。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村