menu

IT導入時に業務プロセスを見直していますか?

今回は、IT導入の際に見つめなおすと効果の高い、業務プロセスについてです。

 

業務プロセス見直しと、IT導入効果の関係

2013年版 中小企業白書を見ると、
業務プロセスの見直しとIT導入を同時に行った企業の方が、
業務プロセスを見直さずにIT導入だけを行った企業よりも、
IT導入の効果が出た、と回答しています。

業務プロセスとIT導入

単にITというツールを導入するのではなく、
ITの特性に合わせて、業務プロセスの理想形を描き、
そこに向かって変化していく方が、効果が高いのです。

 

業務プロセス見直しの際に重視した取り組み

なお、業務プロセスを見直す際に重視した取り組みとしては、小規模事業者の場合、

  1. 経営層が陣頭指揮を執った
  2. 実務の中心的な人物に主導させた
  3. ITの導入の目的・目標を明確にした

の順で、取り組まれたことが分かります。

業務プロセス見直し
全ての事業者において、経営層がITに詳しいとは限りませんが、
それでも経営層が引っ張ることで、効果が出ているのですね。

一方、業務プロセスを見直さなかった理由は、

  1. ITの知識が不足していた
  2. 推進できる人材がいなかった
  3. 見直し方・相談相手が分からなかった

という順序です。(小規模事業者)

業務プロセス見直さない理由

 

  • 日頃からITの知識を仕入れ、人材を育成すること
  • いざというときに相談できる人を見つけておくこと

が重要な活動になることを示しています。

 

IT導入の際に起こる問題は、全社マネジメントの問題

IT導入プロジェクトにおいては、様々な問題が起こります。
ただ、経営者としては、そこで起こる問題の原因は、全社マネジメントの問題だと考えましょう。


プロジェクトマネージャのせいでもなく、外注のシステムベンダーのせいでもなく、
経営者、あなた自身の問題なのです。

詳しくは、上記の別記事(マネジメントの根本問題を無視したシステム開発)をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
昨日、久しぶりに長めの時間、バイク(自転車)に乗ったので、筋肉痛です。。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

自分の商品・サービスにこだわり過ぎる人に贈る、最強の言葉

日本人のルーツを知る『日本のこころの教育』

関連記事

  1. 人・モノ・金と情報(IT)が経営資源として異なる理由

    経営資源とは、「人・モノ・金」だと言われます。その4つ目として、情報(IT)が語られることがあり…

  2. 使われないシステムを作ることの無意味さ

    これまで様々なシステム・ツールが導入される現場を見てきました。今、つくづく、「使われないシステム…

  3. 八子クラウド座談会「クラウドが拓いたデジタライゼーション!」に参…

    昨日は、以前より気になっていた八子クラウド座談会に参加してきました。第19回となった昨日のテーマ…

  4. いつまでクラウドを怖がっているのですか?

    システムをクラウドに置く流れが加速しています。MUFGすらシステムをAWSに移すと。…

  5. ITを知るための学び方

    昨日はメルマガでもブログでも、ITを学ぶ重要性をお伝えしました。ビジネスのデジタル化から…

  6. 紙の本と電子書籍はどちらが良いのか?

    実に良く聴く議論の1つ。「紙の書籍と電子書籍(Kindleなど)とどちらが良いか?」私は、こ…

  7. 「面白い」「便利な」ツールを探していると、ITスキルは上がる

    人間、できるなら今の環境のままでいたいもの。新しいものに触れたり、変化があると、負荷がかかるから…

  8. 人間と人工知能(アルファ碁)をエネルギー効率から比較してみる

    最近はニュースをボーっと眺めているだけで、人工知能(AI)関連ニュースが日々、流れてきます。本当…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP