ブログ

管理会計 #456

おはようございます。渋屋です。

5日振りに息子が帰ってきました。
家の中に活気が戻ってきて、良い感じです。

IMG_0623

情報を活用して、事業戦略・マーケティング戦略・営業活動などに活かすことを考えると、(アタリマエのことですが)会計的視点が必須になります。

多くの会社に必ず残っている情報であり、数字という明確な裏付けが得られるからです。


一昨日、Kさんと会話していたときに、多くの商品の中から、どれに注力すべきか?という話になりました。

その中で、限界利益とか貢献利益の概念を思い出したのでした。
ざっくり書けば、商品別に限界利益や貢献利益を出して、その結果から戦略を作っていくのです。

・限界利益=売上-変動費
・貢献利益=限界利益-直接固定費=売上-変動費-直接固定費

直接固定費とは、その商品の販売に直接関係する固定費のことです。

ただ、一昨日は話しながら思い出していた感じでした(^^;
中小企業診断士としては、もう少し管理会計に敏感にならないといけません。

情報を上手く活用するためには、管理会計は必須となります。
だとすれば、今一度、復習しなければ!と思ったのでした。

■終わりに
ゴールデンウィーク開始から昨日まで、
息子はフルに遊び続けていたので、今日は比較的ゆっくりな休日です。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村