menu

ブログ記事のバックアップ方法 #397

こんにちは。渋屋です。

私の自宅近辺は晴れ渡っていて、今日は温かくなりそうです。
私は昨日に引き続き、まだ仕事は休んでいますが、
ようやく短時間ならパソコンに向かえるようになりました。
あと少しで治るでしょう!!


さて、今日はブログのバックアップについてです。

私を含め、多くの方がブログを書いていますが、
バックアップは取っていますでしょうか?

せっかく、毎日の自分の思考を書き留めたものなのに、
万が一何かがあって、ブログのサービスが停止してしまったら、
その思考の記録を追うことが出来なくなっていまいます。

私は2つの方法でブログのバックアップを取っています。

1つ目はアメブロ限定ですが、ツールを使う方法です。

こちらのサイトのページ一番下で最新バージョンのツールを
ダウンロードします。


ファイルを解凍すると、

ame-0.0.20 \ dist \ ame-0.0.14.exe

というファイルがありますので、これを実行(ダブルクリック)します。
すると、こんな味気ない画面が出てきます。

ここに自分のアメーバIDを入力します。
私の場合は、ブログのトップページのURLが

http://ameblo.jp/giraffe-duck/

ですから、giraffe-duck がアメーバIDです。

これを入力して、しばらく待ちます。
(過去の記事が多い人は10分以上待つかもしれません。)

最後に「End」と出たら終わりです。

ame-0.0.20\dist\download\<アメーバID>

の下に、これまでの記事が全て保存されます。
ついでに、Indexまで作成してくれる、優しいツールです。

この方法はまとめてバックアップが取れるので良い一方、
自分で定期的に実行しなければならず、
忘れてしまったらバックアップがとれません。

そこで私は、もう1つのバックアップ方法を合わせて
使っています。こちらは自動でバックアップが取れます。

IFTTTという非常に便利なツールがあります。
これはある条件を入力すると、その通りに動いてくれるツールです。

今回のブログバックアップの例では、

・ブログが更新されたら(feedが更新されたら)
・その更新分をEvernoteに記事作成する

という条件です。

この方法であれば、アメブロ以外でもバックアップが出来ますし、
自動なので、忘れることもありません。

こちらの方法は、feed更新時に含まれる、余計な広告まで
バックアップしてしまうのが難点です。

ということで2つのバックアップ方法を合わせて使って、
大事な過去の思考を無くさないようにしています。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

おやすみ #396

SNSもバックアップ #398

関連記事

  1. 人の心を科学するMBTI #468

    おはようございます。渋屋です。昨日は3ヶ月ぶりに経営人倶楽部に参加。…

  2. 同ジャンルの本を読んでみたら #453

    おはようございます。渋屋です。情報(データ)を有効に扱えれば、 経営・マーケティング・営…

  3. 下町ロケット

    私には、かなり珍しく、フィクションです。中小企業診断士関連の方々が、口々に「良い!最高!」と言ってい…

  4. ランニングと子育ての共通点 #614

    おはようございます。渋屋です。昨日は、RUNをサポート頂いているチームア…

  5. ものづくりベースキャンプに参加しました #611

    こんばんは。渋屋です。一昨日の話になりますが、鮒谷道場生のJoさんが運営…

  6. 自分の人生の事業計画を立てる

    会社の事業計画を立てるのと同じように、自分の人生の事業計画を立ててみよう。会社を…

  7. 自責(その2) #167

    こんばんは、duckです。今朝ジョギングしたら、ブログを書く時間が無くなり、またいつも通りの夜に戻っ…

  8. 通勤1時間以上はツライよ

    前々から密かに思っていたことですが。私は日頃から、お客様のオフィスに訪問して業務をすることが大半…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP