menu

なぜ顧客情報活用なのか? #421

おはようございます。渋屋です。

昨日はお客様にとある説明をするために、
名古屋に行ってきました。

いつものことながら、お客様から直接聞くことの出来る
質問・意見は本当に勉強になります。

お客様は先生だ

という考えが一層強くなったのでした。


今週から始めている「顧客情報の活用」シリーズ。

具体的な話をいくつか書きましたが、
そもそも、なぜ顧客情報の活用なんだろう?
ということを考えてみます。

自社情報、競合の情報など、
活用できるものは他にもあるでしょう。

戦略を検討するときには、

・3C分析

 

・5Forces分析

 

・SWOT分析


など、色々なフレームワークが存在します。
(これらのフレームワークの詳細は別の機会に書きたいと思います。)

ただ、私がこれまで戦略立案に携わった経験ですと、
検討中に顧客の視点よりも、自社の視点に偏って
検討されてしまうことが多いのです。

それは外部環境である顧客のことよりも、
内部環境である自社のことの方が
良く分かっている(と感じている)ためでしょう。

結果として、戦略は自社中心の独りよがりなものになってしまうのです。

このような状態になることを避けるために、
顧客を知り、真のニーズを知ることが大切だと思うのです。
そのためには、顧客情報を活用することが有効でしょう。

ということで、顧客情報の活用シリーズは
まだまだ続きます。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。


にほんブログ村

『中小企業診断士学習マップ合格法』 #420

顧客は黙って去っていく #422

関連記事

  1. 心底の自分 #186

    こんばんは、duckです。昨日から今朝は関西に出張でした。東京に戻ってから、新しいスタッフが1名増え…

  2. 「1万時間の法則」をどこに効かせるか?

    何かの分野において最低限プロを名乗るのであれば、その分野に1万時間を投下するのがスタート地点だ、…

  3. 仕事の楽しみ #206

    こんにちは、duckです。昨日はとても眠い1日でした。昼寝をしたものの、それでも眠く、夕…

  4. 情報漏えい後の対応で、企業文化が伝わる

    こんにちは、渋屋です。JALの顧客情報システムに不正アクセスが発生し、顧客情報漏えいの可能性があ…

  5. 記録の効果 #159

    こんにちは、duckです。今朝も何とか早起き出来ました。すぐに仕事を始めたので、今日は出社前に一仕事…

  6. 迷ったときには顧客に戻る

    昨晩、独立・起業を目指されている方とSkypeでミーティングをしました。そのなかで気づいたことを…

  7. 何事も経験 #232

    こんばんは、duckです。今日は息子の保育園の友達家族と一緒に、3家族でディズニーランドに行ってきま…

  8. 好きなことを仕事にできない、たった1つの理由

    「マラソンとか駅伝とか、何が面白いのか、サッパリ分からん」正月早々、箱根駅伝のテレビに釘付け…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP