日々の気付き

自分の強みが分からない。だったら人に聞いてみよう!

こんにちは。渋屋です。
メモを書いてみたら、「自分の強みが分からないこと」が分かってしまいました。

 

ゼロ秒思考のトレーニング

一昨日になりますが、『ゼロ秒思考』著者の赤羽 雄二さんのセミナーに参加してきました。

赤羽さんは、14年間マッキンゼーにて、日本・韓国企業の経営改革に携われた後、
日本発の世界的ベンチャーを生み出すことを目的に、ブレークスルーパートナーズを創業。
セミナー開始直後から放たれるオーラと、普通の会話の中に出てくる赤羽さんの活動・実績に、ただただ圧巻されたのでした。

今回、セミナーのメインコンテンツは『ゼロ秒思考』に書かれている、とてもシンプルなメモの方法。

 

ここで教わったメモ・思考のトレーニング方法を昨日から実践しています。
まず10日継続して、その結果を本ブログで紹介していきます。

 

自分の強みが分からない

上述のセミナーでワークを行ったとき、最初のお題が、「自分の強みは?」でした。
1分以内でメモを書くのですが、何を書いたら良いのか?全く分からない。

実は昨日もやってみました。
同じように、全く筆が進みません。

他のお題であれば、もう少し書けるのです。
この2年間程度、「自分の強み」を問い続けてきたつもりだったのですが、どうやら「何も考えられてなかった」ようです。残念ですが。。。

 

だったら、人に聞くしかない

メモ書きを毎日繰り返し、自分自身で考えていることを、もちろん行います。
ただ、自分の強みは自分で分かり難いのも確か。
だったら、人に聞いてみよう!という結論に至りました。

 

「○○と言われると、渋屋を思い出すなぁ~」

「渋屋と言えば、○○でしょ」

 

の「○○」に相当することを、皆さん、教えて下さい!!
別に強みじゃなくても結構です。私と関連付けられる言葉って、一体なんだろうな~と。

このブログのコメント欄でも、Facebookでも、メールでも、直接口頭でも、何か思いついた人は、教えて頂けると幸いです。

 

■終わりに

昨日は中小企業診断士関係者で集まり。
色々と新しい取り組みに参加させて頂くことになり、楽しみです!!

 

【昨日のトレーニング】

・体幹トレーニング・・・スイッチレベル1.5

・ストレッチ・・・○

・RUN・・・0km

次回、フルマラソン(古河)まで、あと39日。

 

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!