menu

ゆるめて、ほぐして、伸ばす #665

こんばんは。渋屋です。

 

■カラダのメンテナンス法

水曜日ですが、ランニングのコーチと共に私のカラダをケアして下さるトレーナーのレッスンに参加しました。

自分で、自分のカラダをメンテナンスできるようになるノウハウを伝えていただいたのです。

 

そこで根本から意識を変えられたのでした。(もちろん、良い意味で)

 

自分では、ストレッチを入念に行うことで、カラダがメンテナンスできるものと考えていました。

しかし、それだけでは足りません。

ストレッチは筋肉を「伸ばす」行為だからです。

 

カラダが固くなったゴムのような状態のときには、どんなに伸ばそうとしても、そう簡単に伸びません。

逆に無理をしすぎると、伸びるのではなく、切れてしまうのではないでしょうか。

 

■まず、ゆるめて、ほぐす

カラダの中で筋肉が固い部分は、伸ばす前に、ゆるめて、ほぐしてあげる必要があります。

力を抜いて、ブラブラさせるようなことで、まずは緩めていきます。

そして、自分でできるマッサージ等を行い、ほぐしていくのです。

 

これで固いゴムのようなカラダが、柔らかくなっていきます。

そして、最後に伸ばす(ストレッチを行う)ことで、筋肉の本来の柔軟性・パワーが戻ってきます。

 

ゆるめて、ほぐす行為は、仕事の合間にも行うことができるものがあります。

仕事をしていると、ついついパソコンに向かって猫背になってしまいます。

 

特に私のカラダは元々、固いです。

その上、故障している箇所もあるので、適度にカラダをほぐすタイミングを作れるようにしていきます。

 

■終わりに

ランニングに誘っていた近所のパパが、練習をし始めました。

今度、レースにも一緒に出ようという話になりました(^o^)/

 

【昨日のトレーニング】

・体幹トレーニング・・・スイッチレベル1.5(レベル2の肩甲骨周りを追加)

・ストレッチ・・・マスト(+アルファ)

・RUN・・・×

 

次回、フルマラソン(古河)まで、あと107日。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

立ち上がれ!企業内診断士 #664

自分を加速させる仕組みづくり #666

関連記事

  1. ゼロからのスタートを痛すぎるほど痛感

    こんばんは、渋屋です。威張れるような記録ではありませんが、私にはフルマラソン2回、ハーフマラ…

  2. 私の「Garmin Connect」徹底活用法(楽しむ・追い込む…

    私は普段の生活からガーミン(Garmin Forathelete 935)という腕時計をしています。…

  3. 「自己ベスト更新」を応援する組織

    一昨日、アジャイル開発の実践者である戸田さんのお話を聞いてきました。私が惹かれたのは、システム開…

  4. 初トライアスロン体験記:レース前日にやったこと

    昨日(初トライアスロン体験記:久米島トライアスロンの特長)は久米島トライアスロンの特長について書…

  5. 「いいレースだった」と笑顔でゴールするために

    「なぜマラソンやトライアスロンのような耐久系スポーツをするのか?」このところ、自問自答しているテ…

  6. つくばマラソン体験記:練習不足を補って自己ベストを出した方法②

    おはようございます。渋屋です。昨日に引き続き、つくばマラソンの振り返りを行います。スタートは…

  7. 【ペース走】本番レースのペースを決める練習方法

    こんばんは、渋屋です。週末恒例?のランニングネタです。あなたは、ランニングの練習で何種類くら…

  8. 正しい積み重ねができているのか?神奈川ハーフ惨敗から得られたこと…

    昨日、神奈川マラソン(ハーフ)に参加してきました。このレースの特徴は昨日の記事で紹介しています。…

最近の記事

PAGE TOP