menu

自分の身体との対話 #622

こんばんは。渋屋です。

 

■今日は仕事後に、ひとりで皇居RUNをしてきました。

一人で行ったのは、自分の身体と、ちゃんと対話をしたかったからです。

 

暗くなるのが、早くなりました。

早く仕事を終えて、職場近くのランステに初訪問。

着替えて外に出る頃には真っ暗でした。

 

■今日は皇居2周、10kmです。

今日のテーマは、身体と対話をしながら、苦しくなり過ぎない、心地よいペースを保つことでした。

最初の1kmは、焦らないように6分強のペースで。

このところ、1kmを7分以上かけて長い距離を走る、LSDを中心に行っていたので、

6分/kmでも、少し早く感じました。

それでも、1km終わる頃には、すっかり身体が慣れてきました。

 

■本来は、このまま、ゆっくりとペースを上げていくはずだったのですが、、、

さすがランニングのメッカ、皇居。

周りで走っている人も多く、自分のテンションが自然に上がっていきます(^^;

テンションと同時にペースも上がっていくのですが、何とか身体との対話は続けます。

2km、3kmまでは、5′30″/km程度で、心拍も脚も安定していました。

ある程度の距離なら、このペースは十分に維持できそうな感じでした。

(それでも、初フルマラソンは、あくまでも6分/km狙いです(^^; )

 

4kmまでは5分台/kmでしたが、5km目から走り終えるまでの残り6kmは4分台/km。

今の私のレベルだと、さすがに心拍が上がりましたが、苦しいというほどまでには、なりませんでした。

ただ、身体がブレやすくなり、途中で何度か、骨盤を意識的に立たせました。

また、腿などの前側の筋肉ではなく、お尻などの後ろ側の筋肉で走れているか?何度か確認しました。

 

思ったよりペースは上がってしまいましたが、身体と対話ができた、気持ちのよいRUNでした。

職場のすぐ近くにあるランステも、便利この上なくて、今後も愛用してしまいそうです。

 

気がつけば、10km自己ベストの48分に近いタイムで走っていましたが、

当時は、気力・体力を使い果たして、ようやくもぎ取ったタイムでした。

今日は、まだゆとりがあったので、トレーニングの効果が出てきたのかもしれません。

 

ただ、周りに流されてテンションが上がるのは、本番レースのときは厳禁ですね。

精神的な未熟さを感じたRUNともなりました。。

 

■3Knot CLUBのFacebookページが出来ました!

「いいね!」で最新情報が届きます。

 

■終わりに

詳しくは書けないのですが、今日も良いことがありました。

ありがたいことがたくさん起きています。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

組織こそルール破壊を #621

「勝つ」と思わなければ、勝てやしない #623

関連記事

  1. 私が目標を達成できなかった3つの理由

    今日で10月も終わりですね。私は今月、明確なトレーニング目標を立てていましたが、残念ながら未達成…

  2. 知識の総量よりも、社会との接点の総和

    一昨日に属しているコミュニティの数と成長速度の関係について書きました。単にコミュニテ…

  3. ビジネスの設計図 #390

    こんばんは。渋屋です。昨日は鮒谷さんセミナーの仲間と結成している会、RunEvo(ランエボ)に参加し…

  4. 応援したい人 #535

    おはようございます。渋屋です。昨日は運動した分、深い眠りに就くことができ…

  5. アプローチする顧客 #423

    おはようございます。渋屋です。昨日はセミナー講師を育成するセミ総研の自主セミナーでした。…

  6. 2014年 目標の振り返り

    おはようございます。渋屋です。今年の1月2日のブログ(2014年 目標 #698)で、今年の目標…

  7. ランニングにも、経営にも、スタビライザーが必要

    おはようございます。渋屋です。今日は「安定」について書きます。ランニ…

  8. 一貫性と多様性 #249

    おはようございます。duckです。九州旅行から無事に帰ってきました。この写真は旅行2日目の夜明けです…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP