ランニング・トライアスロン

ランニングの計画が破綻・・

2度目の緊急事態宣言が出た頃から怪しんでいましたが・・
今シーズンのマラソン計画が破綻しかけています。

<スポンサードリンク>



レース・練習会が次々と中止に

少しずつレースや練習会などのイベントが復活しつつありましたが、2度目の緊急事態宣言が出たことで、またしても中止が続いています。

  • 1月17日:よこはま月例マラソン(20km)→中止
  • 1月31日:横浜鶴見川マラソン(ハーフ)→中止
  • 2月14日:カーフマン南関東ステージ(デュアスロン)→1月のカーフマン北関東ステージは中止
  • 2月21日:よこはま月例マラソン(20km)
  • 2月28日:新横浜鶴見川マラソン大会(フル)

当初の予定では、年末から1月末のハーフまではスピードを上げる練習。
2月にそのスピードを維持できる練習をして、2月末のフルにチャレンジするつもりでした。

スピード練習ができない・・

今、ここ数年のなかでは最もスピードも戻ってきました。
2015~2016年頃のピーク時のスピードまで、あと少しという感じです。
できることなら、当時のスピードも超えたいと考えています。
(短距離になるほど、なかなかスピードが上がりませんが・・)

しかし、これだけレースが中止になると、気持ち的に厳しいです。
周りに走っている人がいるからこそ、追い込めるのは間違いありません。
ひとりでも練習はできますが、(私の場合は)レースほどには追い込めません。

一昨日もインターバルトレーニングをやりましたが、3本で苦しくなり、4本目は止めてしまいました。。

 

この投稿をInstagramで見る

 

渋屋 隆一(@shibuya_triathlon)がシェアした投稿

マイペースで走るランニング・ジョギングは、一人でも続けることができます。

しかし、自己ベストを狙うためのトレーニングは、それを実現するレースがなければ、なかなかモチベーションを保つことができません。
年齢を考えると、スピードを上げられるのは、あと数年だと思います。

中止になってしまった湘南国際マラソンのような、大規模なレースでなくても構いません。
小規模で、手作り感のあるレース。
そんなところで、また自己ベストにチャレンジできたらなぁ~と思っています。

3月にはウルトラマラソンを予定していますが、それも開催できるのか・・?
スピード練習はあきらめ気味ですが、せめてウルトラは完走してみたいです。
フルマラソンの自己ベスト更新の方が、年齢的には先に狙っておきたいんですけどね。。

と愚痴っぽくなりましたが、全ては社会活動が正常に営まれていることが最優先。
レース主催者には感謝しつつ、自分らしくランニングを楽しんでいきます。

お読み頂きありがとうございました。
レース開催されると良いよね~とポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSはこちらです。

Instagram:@shibuya_triathlon
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck