menu

中小企業診断士:2次筆記試験を受験する方へのメッセージ

2011年10月、私が中小企業診断士の2次筆記試験を受けたときです。
今朝、このときのTwitter(と連動させていたFacebook)のつぶやきを眺めていました。
受験生時代の記憶がいくつも鮮明に蘇ってきました。

余談ですが、こういう振り返りのとき、年・月を指定して過去の投稿を見ることのできるFacebookは便利ですね。
当時のつぶやきを振り返りつつ、今週末、試験を受ける方へのメッセージです。

 

全身全霊を突っ込んで、合格の可能性を1%でも上げる

言うまでもなく、2次筆記試験は年に1度しかないチャンス。
この1日に全ての力を発揮できるように準備をしていきましょう。
試験当日まで、実力は伸ばせます。

私は1次試験が終わったその日から、2次試験までの2ヶ月半は、間違いなく人生史上、最も勉強しました。
もうあの頃には戻りたくありませんが、この時間があったからこそ、今の自分があります。

勉強の合間、試験時間の合間に酸素を吸っていました。
試験会場で「プシュー!!」とやっていたら、周りの受験生が驚いていましたが(笑)
やり方は何でも良いのですが、合格率を1%でも上げられるのなら、何でもやるくらいの意気込みがあることは大切です。

カラダが万全でなければ、アタマは動いてくれません。
私は試験前の3日間は有給休暇を取得して勉強に専念しました。
ただ、1日中集中できないので、合間にマッサージに行くなど、体調を整えることにも注意しました。

 

事例IVを確実に

これは私が以前から彼方此方で言っていることですが。
2次試験を突破するなら、事例IVの実力を上げるのが一番の近道です。
事例I~IIIに比べると、事故が少なく、実力が得点に反映されやすいためです。

ただ、上記のつぶやきを見る限りは、試験2日前でもまともに仕上がっていない様子。
まぁ、そんなもんです(笑)
完璧な状態で試験に臨める人など、100人に1人もいません。
皆、不安を抱えながら、会場に入っているのです。

 

試験当日の準備は早めに

私は試験当日に参照するプリントを、試験前日の夜まで更新し続けていました。
で、印刷しようと思ったらインク切れ。。

結局、試験当日の朝に最寄のコンビニで印刷した様子。
(おそらくこのときが、コンビニでの印刷、初体験です。)
そんなバタバタにならないよう、少しだけ時間にゆとりを持って行動しましょう。

 

試験後は結果は気にせず、やりたいことをやりましょう

試験後、終わったことを振り返っても結果は変わりません。
まずはそれまでに我慢していたことを自由にやりましょう。
もし、家族にガマンさせていた場合などは、ちゃんと家族の希望を叶えることも大事ですね。

試験終了後、勉強仲間と一緒に飲んだビール。
カラダに染み渡っていく感覚だったこと、6年経った今でも覚えています。
(試験前はずっと禁酒でしたし)

あれだけ旨いと感じたビールは、今までに数回しかありません。
(バラモンキング完走した後とか)

試験が終わることの喜びは人それぞれです。
喜ぶためにも、そこまでは全力で突っ走りましょう。

 

再現答案がつくれなくても仕方ない

試験後に大変なのが再現答案をつくること。
私の過去のつぶやきを見る限り、どうやら1週間近くかかっているようです。

再現答案が再現にならないというジレンマ。
その程度の実力でもギリギリ合格するという前例として見ていただければ(笑)

ただ、試験中にそこまでのゆとりがないのも事実。
再現させることよりも、試験時間中に最大のパフォーマンスを発揮することの方が大事です。
簡単に再現できるのなら、その科目は良い成績なのではないでしょうか。

再現答案は、つくってもつくらなくても良いと思います。
もし試験に合格していなかった場合、来年もチャレンジするつもりなら、作成しておきたいところ。
私はそのつもりだったので、砂を噛む思いをしながらも作成したのです。

 

中小企業診断士を取得して人生が変わった

最後に。私は中小企業診断士を取得して人生が変わりました。

付き合う人が変わり、仕事内容が変わり、そして独立しました。
資格を活かすも殺すも自分次第ですが、活かせば自分が変わるキッカケになります。
そのためにも、受験するなら合格するしかありません。

私が中小企業診断士になって、一番変わったことは、あの試験を乗り越えたという自信だと思います。
世の中には他の士業を含めて、もっと厳しい試験があります。
もっと厳しい仕事もあります。
それでも、自分が全身全霊をかけて取り組んだことがある、ということが私を強くしてくれました。

人事を尽くして天命を待ちましょう。
良い結果になることをお祈りしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今日は寒いですね。特に受験を控えている方、体調に気をつけましょう。
私は明日、人間ドックで夜と明朝の運動は控えておいた方が良さそうなので、
スケジュールに迷います。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

情報・データはお金同様の資産である(情報セキュリティのはじめの一歩)

独立したからこそ感じる、会社員のメリット

関連記事

  1. 中小企業診断士を取得した後に大事にしたいこと

    先週、中小企業診断士の2次筆記試験の結果発表がありました。口述試験に進める人が944人、筆記試験…

  2. なぜ中小企業診断士を取るのですか?

    今週末は中小企業診断士の1次試験ですね。試験直前期にこんなことを聴くのも何ですが、何で中小企業診…

  3. 独立を目指す人向け、診断士試験の直前対策

    今年度の中小企業診断士 1次試験は8月5日(土)6日(日)です。試験本番まで、あと1ヶ月半程度と…

  4. システムが果たす役割の歴史

    中小企業診断士の受験科目「経営情報システム」をこう変えればより良くなるのではないか?シリーズ。…

  5. 中小企業診断士試験:ここからが本当の勝負だ

    この土日は中小企業診断士の1次試験でした。受験された方、本当にお疲れ様でした。大学入試センタ…

  6. 会社員の方が合っている人もいる

    昨日は、独立した人のどれくらいが食べていけるのか?言い換えると再び雇われる道を選ぶ人がい…

  7. 診断士がセルフメディアを始めるためのプラットフォーム

    こんばんは、渋屋です。今日は終日、テレワークでした。ワークといっても、たまにメール対応をした…

  8. 熱い場へ行こう!

    こんばんは、渋屋です。今日は久しぶりに、セミナー講師を育成する「セミナー…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP