menu

天地無用(目的と手段)

こんにちは、duckです。

以前から、自分も含めて多くの人がハマっている罠があります。

目的と手段を履き違える

というモノです。

例えば、大人数で作業を行うとき、品質を安定させるために作業手順の標準化を行ったとします。
すると、いつの間にか標準化された手順を遵守することが目的になっています。

この例では本来、

品質の安定(=最低品質の確保)が目的
標準化された作業手順に従うことは手段

となります。

私の知る限り、このようなケースでは、標準化を行った人にしか目的が浸透していないことが多いと感じます
つまり、標準化された後の結果だけを知らされた人は、本来の目的を共有できていないため、作業手順に従うことが目的になってしまうのです。

目的をしっかりと理解していれば、品質を向上させるための標準手順の変更は歓迎されることになります。
しかし、標準手順を遵守することが目的になっている人にとっては、素直に変更を受け入れることが出来ません。

『公式に手順書を変えないと、そんな変更認められないよ』

みたいなことを言う人が、正にその状態です。
こんな人がマネージャになっていたりすると組織が硬直化します
このご時勢、変化出来ない組織は消滅することを意味すると思うのですが

もうすぐ4月。
大きな会社では、組織変更も大きく発生することでしょう。
業務の引き継ぎも多数発生すると思います。

業務を人に渡すとき、あるいは人から引き受けるとき、何が手段で、何が目的なのかを正しく認識したいですね。

エンジンは完全に切らない

マシンモードと人間モード

関連記事

  1. レスポンス #195

    こんにちは、duckです。昨日は診断士関連の仲間と飲み会でした。朝、4:30起きだったので、夜が長い…

  2. 「やりたいこと」なんて探さなくていい(続き) #596

    こんにちは。渋屋です。昨日は、「やりたいこと探し」や「自分探し」は、もう…

  3. 【アップグレード!!Vol.1】資格が役立たない!?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アップグレード!!ネットワ…

  4. お金に対するマインドブロック

    独立して変わったと感じることの1つが、お金に対する意識です。独立直後には、1円を稼ぐことの難しさ…

  5. 自分のポリシーを道にしたい

    こんにちは。渋屋です。今日は完全に自省ネタです。…

  6. 目標と通過点 #257

    おはようございます。duckです。私のブログに「にほんブログ村」のボタンを貼り付けてから、1週間以上…

  7. 道と道がつながり、世界が広がっていく

    このところ自分の住む世界に些細な広がりを感じています。道がつながって嬉しい瞬…

  8. 多様性のある世界

    こんばんは、duckです。実務従事などの活動を通じて感じていることは、中小企業診断士(登録済み or…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP