menu

スキルを変化させていく力

LINEで送る
Pocket

士業などの有資格者の弱点の1つに、
「スキルへの固執」があると感じています。


皆様も感じられているように、
世の中の変化は加速するばかり。

1つのスキルが一生涯役立つとは、
考えない方が良いのではないでしょうか。

なお、少し前に流行った『ワーク・シフト』という本では
数年毎に、自分のスキルを変える生き方・働き方が
提唱されていました。

しかし、私たち士業は、ついつい苦労して取得した
資格に固執してしまうのです。

その結果、世の中の変化についていけなくなる、ということが、
今後、ますます増えていくであろうと思います。


大事なのは、取得した資格を守り抜くことではなく、
それをどうやって成果に結びつけるかです。

資格は目的ではなく、あくまでも手段ですから。

このメルマガ読者には、有資格者だけでなく、
受験生も多く含まれているので、
こんなことを書くと勉強意欲を失わせてしまうかもしれません。

ただ、「合格すればバラ色の人生が待っている」なんて
いたずらな夢を伝えても仕方ありません。

「合格」というステップを人生にどのように位置づけるのか。
非常に大切なことですから、私は自分の意見を正直に
伝えておこうと思います。


今、私たちは、たまたま「何とか士」というような資格を持っています。

ただそれは、あくまでも今現在、そのスキルが仕事に活きる、
というだけです。

しかし、士業に限らず、今の仕事が数年後、
同じ形で残っている保証などありません。

その変化をいち早く捉えて、
『ワーク・シフト』に書かれているように、
次に向けた準備を始めているか?

そんな危機感があるので、私は今まで以上に、
まずはITとマーケティングを、もう1段も2段も上のレベルに
引き上げようとしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

「賢くなければならない」「優秀でありたい」というマインドブロック

スマホの通知を切りまくったら快適になりました

関連記事

  1. 独立して、いくらの売上が必要ですか?

    あなたは、毎月いくらの売上が必要ですか?■セミナーやコンサルティングのときなど、この…

  2. 成果は誰のものか?

    顧客の成果を我が物顔で自慢されると、同じコンサルタントとしては、引いてしまいます。■…

  3. 売れないのには、ワケがある

    残念な告白です。■残念ながら、私のコンサルティングの顧客全員が、売上をアップさせたわ…

  4. 土台が固まらないと次に行けない

    最近、意図的に色々な本を読むようにしているのですが、私の場合、少し難解な本になると、途端に読めな…

  5. コンサルティングを受けたことがありますか?

    昨日のブログに関連した内容です。突然ですが、コンサルタントを目指す皆さま、コンサルティン…

  6. 好きなことで独立できますか?

    こういう仕事をしているので、「好きなことで独立できますか?」と聴かれることがあります。…

  7. IT企業支援のワークショップやります

    一昨日に書きましたが、IT企業を支援する人を集める場を作ります。■その第1回は、4月…

  8. 新しい道具を探す楽しさ:道具を更新していますか?

    私は、常に新しい道具を探しています。■ここでいう道具は、カバンやパソコンなどの物…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP